子供は止まらない 新装版

kodomo wa tomaranai shinsouban

子供は止まらない 新装版
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神7
  • 萌×24
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
55
評価数
13件
平均
4.3 / 5
神率
53.8%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥950(税抜)  ¥1,026(税込)
ISBN
9784199605857

あらすじ

家では年より少し幼い、かわいい末っ子の妹分。
でも学校では、言葉遣いもごくフツーの、女子にもモテる男子高校生!!
保護者同士の同居によって、そんな真弓と同級生になった勇太。
初めは、意外な二面性に驚き呆れていたけれど…。
その不自然さには、真弓が抱える秘密の匂いがする──。
日増しに大きくなる違和感に、勇太は目が離せなくなり…!?

書き下ろし小説「初めてのクリスマス」も収録した新装版第2弾!!

表題作子供は止まらない 新装版

阿蘇芳勇太,高校生
帯刀真弓,高校生

その他の収録作品

  • 初めてのクリスマス

評価・レビューする

レビュー投稿数3

弟くん

なんかお子様たちのほうが一歩も二歩も先を歩いているなというね
女の子みたいな格好をして、甘えたの末弟。
でもホントウは・・・?
ホントウに過去に縛られていたのは・・・縛っていたものは。
そしてこれからは・・・
BLという面を抜いても面白い作品でした(嬉´Д`嬉)ノ
読み応え含め満足な1冊。
初見ヤンキーに見えてた勇太。
この子が良い働きするんだww
個人的には見た目に反して・・という部分がちょっぴり残念だったりするわけですが。
もう少し先があるようなので、ほっこり見守りたいと思います。

にしてもあれだな。
兄夫婦は一向に進展してないのなw

2

一言では言い表せない受け、そこがまたいい!

表紙買いをしたので、元作品を全く知りませんがそれでも十分に楽しめる作品でした!
どうにかして受けの本心、本当の受けを知りたいおっさんくさい?クール?な関西弁攻め

大好きな兄たちを思うあまり、外と内で性格を変えるある意味大人なようで幼い受け。
容姿で受け攻めをきちんと分けてるところはわかりやすく好みです。
話の内容はとても濃くページ数分読み応えがありました。かといってシリアスすぎず、ときめき、笑い、萌が適度に織り込まれており、他作品も欲しいなと思うほど素敵でした♡
受けちゃんはなんだかんだかわいいので、それだけでも十分満足できました!

1

おっさん高校生×二重人格末っ子

思春期度★5 トラウマ克服度★3 家族愛度★5
シリアス:コメディ=3:1

 毎日晴天!シリーズ2組目のカップル、1番人気の勇太×真弓の巻です。家では同室になり、同じ高校に通う2人。全くタイプが違う2人ですが、男6人所帯のドタバタの中で確実に距離を縮めていきます。登場人物が多いので、この巻が初読みで混乱された方は「毎日晴天!」新装版の登場人物紹介を参考にされてください。

 可愛い末っ子キャラを演じて兄達に甘える一方で、学校では年相応の男子高生として振る舞う真弓の2面性にイライラ気味の勇太。家や学校で求められている役割をこなしながら、なんでも見透かされそうな勇太の前では居心地の悪さをおぼえる真弓。

「勇太は俺のこと嫌いなの?」
「おまえが俺に全部見せる言うんやったら おまえでガマンしてやらんこともない」

 みんなのアイドルまゆたんに、この物言い!
 兄達が触れられずにいた真弓の傷を抉って行く勇太。

「裸んなれや 真弓」

 家族だからできること、他人だからできること。少しずつ家族離れして、家族以外の人に愛され、自分の家族をつくっていく。子どもでも大続き人でもない2人の精一杯がまぶしくて、妙に興奮します。見守る大人組の気持ちも優しくせつなく。BL的な激しい進展はありませんが、もうしばらく浸かっていたい温かさです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ