「神さま、お願い~恋する狐の十年愛~」購入特典書き下ろしペーパー

kamisama onegai

「神さま、お願い~恋する狐の十年愛~」購入特典書き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
21
評価数
6件
平均
3.7 / 5
神率
16.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
神さま、お願い~恋する狐の十年愛~

あらすじ

亡き母方祖母の家で佐登と二人で暮らし始めた壮志の元を元同僚の岸部が訪れた本編エンドエピソードのその後のラブ甘シーン

表題作「神さま、お願い~恋する狐の十年愛~」購入特典書き下ろしペーパー

田舎で農家をする恋人 澤本壮志
元狐のもののけ 佐登

評価・レビューする

レビュー投稿数2

夫婦の生活。

『神さま、お願い~恋する狐の十年愛~』の番外編SSペーパーです。

非常に評価が高い作品なのに大変申し訳ありませんが、本編は個人的にはまったく問題外と言っていいくらいダメでした。


荘志の亡くなった祖母の家で、事実上夫婦として一緒に暮らす2人。そこへ荘志の友人が訪ねてきます。
友人が酔って寝てしまったあと、片付けをする佐登に荘志が迫って・・・

まあ、ラブラブ後日談です。


う~ん、こちら単体なら別に悪くはないんですが、個人的にはやっぱり攻の荘志がどうしても好きになれません。

1

つつましやかな奥さま

本編ラスト、会社を辞めて佐登と出会った祖母の家で農家として佐登と共に暮らすことにした壮志の元に、友人で元同僚の岸部が訪ねてきていました。
このショートはその晩の事です。


酔いつぶれて寝てしまった岸部を客間に運ぶと、久々に人が訪れてきた、友人と再会した喜びでちょっと酔っぱらってる壮志が佐登に甘えます。
洗いものをしている佐登に後ろから抱きつき、形を変えたその欲望は佐登にもまるわかり。
台所は台所、むつみ合う場所ではない。おまけに客人もあるのにと、ケジメをつけている佐登にビシっと拒否される壮志ですが、酒臭い息でキスされて、酒に弱い佐登も酔ってしまったようで・・・
自ら、昂ってしまった壮志のモノを何とかしてあげましょうかとその場でしゃがみこむ佐登。
そしてその後は・・・
翌朝、後悔と共に壮志に当たる佐登の姿。

壮志が年下らしく甘えん坊で、佐登はお母さんな雰囲気が。
でもしっかり甘い恋人なんです。
こうして仲好く暮らしている二人の姿、微笑ましい☆
佐登の酒への弱さは本編にもありますが、相変わらずのようであります(カワイイ)

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ