水谷京子先生、初花音コミックス!

支配より甘く

shihai yori amaku

支配より甘く
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832288898

あらすじ

寺島 聡は過去のトラウマが原因で、 大学院生になった現在も一人では外出ができない。 そんな彼は、両親とともに引っ越した先の京都で 外出用の専属運転手・関谷泰文と出会う。 外に出たがらない聡を強引に街を連れまわし、 その整った笑顔で聡の心をどんどん溶かしていく関谷。 聡も次第にひかれていくのだが、 関谷には秘密があって───? 古都・京都を舞台に 繰り広げられる甘くせつないドラマティックな 専属運転手×お坊ちゃん大学院生の恋物語。 ホテルを舞台にした短編を含む、 水谷京子、初BLコミックス。 21ページにも及ぶ大量描き下ろし付き

表題作支配より甘く

関谷泰文,専属運転手,28歳
寺島聡,通信大学院生,22歳

同時収録作品ホーム・スウィート・ホテル

東郷玲二,東郷グループ御曹司,29歳
本條貴之,社長秘書,29歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

何か起こるかもしれないと思ってみましたが予想通りの展開でした。

 先が読めるようなあらすじと甘い絵柄に購入を迷いましたが、設定がツボだったので購読。お坊ちゃん大学院生×専属運転手でなくてもいいような、それ以前に男×男でなくてもいいような少女漫画展開でした。少女漫画として読むにしても、受け攻め共に幼い印象で萌えられなかったです。まだ純粋な少女だったころはこういう漫画にドキドキしていたなあと思い、★ひとつ増量して「中立」です。

【萌ポイント】
・引きこもり気味の坊ちゃんを京都観光に連れ回す運転手。
・しかし専属運転手には秘密が…(あらすじ情報)。
【萎ポイント】
・専属運転手の秘密までもバレバレな冒頭3Pにわたる説明調モノローグ。
・専属運転手が多用しすぎる関西弁。
・シリアス顔で「どうしてここまで…するんですか……?」と言う坊ちゃん。
 ※1日京都観光しただけです。
・「経費使って食べ歩く事が出来るから、ぼくを利用してるだけですか」と言い豆餅を地面に投げつける坊ちゃん(※22歳)。
・その3P後に「…ダメだな。ひととして好きだ」という坊ちゃんの謎モノローグ。
・「はじめて見た2時間サスペンスで、男のひとと女のひとがここで激し続きいキスをしていました。だからぼくにとってここは、キスをする場所なんです。…してもらえませんか」
・その他、言いたい事は分からないでもないけれど突っ込みどころ満載な台詞多数でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ