忌々しくて、不快です。

imaimaishikute fukai desu

忌々しくて、不快です。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥647(税抜)  ¥699(税込)
ISBN
9784758073424

あらすじ

今井莞爾と海部侑は自他ともに認める犬猿の仲。
顔を合わせればイヤミを投げつけてしまう莞爾だけど自分以外にはなんの躊躇いもなく笑顔を見せる海部を見るとなんだかおもしろくない自分がいて…。

俺が知らないお前の表情、もっともっと見せてほしい…!
そう感じた瞬間から、この気持ちはトクベツになる★

犬も食わない無自覚DKケンカップルのじれったい恋の行方はいかに!?

表題作忌々しくて、不快です。

今井莞爾、高校2年生
海部侑、高校2年生

同時収録作品先輩

北原樹、中学3年生(攻受不確定)
藤堂隼、中学2年生(攻受不確定)

その他の収録作品

  • 名もないふたりの恋のうた(名もない2人のショートストーリー)
  • You Got a Mail(描き下ろし後日談)
  • あとがき4コマ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

オレと……つき合え。

 ケンカップル買いです。Hどころかキスもまだ、本格的なロマンス(?)はこれからな2人ですが、笑いました! 意地:本音が7:3ぐらいの、素直になれない高校生ケンカップル。高校生らしい男臭さの中に爽やかさあり。いい匂いがしました!

 見た目はヤンキー&優等生な【今井】と【海部(かいふ)】。
顔を合わせればケンカが始まる2人。
冒頭から口論になっているのですが、お互いに必要以上に意識しまくりなのが丸分かりで思わず笑ってしまいます。
離れがたくてもう少し一緒にいたいんだけど何を話したら良いか分からずついイチャモンをつけてしまい、売り言葉に買い言葉―といった感じの2人。
初々しさにワクワクしました。

 そんなに嫌いなら無視すればいいじゃねーか。と同級生らは言いますが。
気になってしょうがない。自分にだけ愛想が悪いのが気に入らない。気付けば目で追っている。
 ケンカの時は流ちょうなのに本音を語るとなると途端にしどろもどろになってしまう2人が可愛くて可笑しくて、ニヤニヤが止まりません。

 攻めの今井が特にツボキャラでした! がっしり体型のコワモテながら根は優しく純情。眉続き間にシワを寄せたまま照れたり焦ったりする微妙な表情の変化。ヘタレな部分もありますが告白シーン(?)は男らしくてドキっとさせられかけました。

 晴れて両想いとなっても顔を合わせればケンカになってしまう2人。けれど「また明日な」と言い背を向け歩き出す2人は笑顔なのでした。嬉しくて思い出し笑いしちゃうこの感じ!
 これはこれで萌え×2でしたが、このピュアさが失われているであろう頃の数年後の2人も見てみたいです!!

◆『先輩』
 フェンシング部の先輩に憧れる後輩の話。
努力する先輩の姿に心打たれ、自らも努力を重ねる主人公。
東京へ行く先輩に最後まで言えなかった言葉。
汚し…、妄想しがいのある純度100%の青春ストーリーでした。

◆『名もないふたりの恋のうた』
 何でもない事が幸せで特別な事なのだという、同棲カップルの何気ない日常の1コマ。

 1冊通してエロはなく萌え度もキュン度も低めでしたが、とにかく笑えて楽しかったです♪

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ