Dear+ 2014年3月号(雑誌著者等複数)

dear plus

Dear+ 2014年3月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN

あらすじ

【巻頭カラー】 「テンカウント」 宝井理人
待望のコミックス第1巻、3月29日発売決定 大人気御礼、巻頭カラー!!

【カラーつき】 「こいかつ」 志々藤からり

【カラーつき】 「バックドアビジネス」 高井戸あけみ

「生徒会長に忠告・番外篇」 門地かおり
「STAR☆Knight」 扇ゆずは
「クロネコ彼氏の愛し方」 左京亜也
「青年発火点」 雨隠ギド
「セーフティー・ゲーム」 香坂あきほ×砂原糖子
「夜が明けても」 まさお三月
「好きです、全部ください」 栖山トリ子
「ニ川くんの上手じゃない恋心」 間宮法子
「されど愛・愛」 阿部あかね
「社長、華麗につき」 梅太郎
「お似合いです」 印東サク
「君がいなくちゃまるでダメ。」 袴田十二
「ももいろ倶楽部にようこそ」 二宮悦巳
「アップルシナモンシュガーナイト」 小鳩めばる
「上司とネコ」 佐倉ハイジ
ドラマCD「望むべくもない」キャストインタビュー
リレーエッセイ モエパラ☆【阿仁谷ユイジ】

表紙イラスト:門地かおり
ペーパーコレクション:栖山トリ子

表題作Dear+ 2014年3月号(雑誌著者等複数)

その他の収録作品

  • 「テンカウント」宝井理人
  • 「こいかつ」志々藤からり
  • 「バックドアビジネス」高井戸あけみ
  • 「生徒会長に忠告・番外篇」門地かおり
  • 「STAR☆Knight」扇ゆずは
  • 「クロネコ彼氏の愛し方」左京亜也
  • 「青年発火点」雨隠ギド
  • 「セーフティ・ゲーム」香坂あきほ×砂原糖子
  • 「夜が明けても」まさお三月
  • 「好きです、全部ください」栖山トリ子
  • 「二川くんの上手じゃない恋心」間宮法子
  • 「されど愛・愛」阿部あかね
  • 「社長、華麗につき」梅太郎
  • 「お似合いです」印東サク
  • 「君がいなくちゃまるでダメ。」袴田十二
  • 「ももいろ倶楽部にようこそ」二宮悦巳
  • 「アップルシナモンシュガーナイト」小鳩めばる
  • 「上司とネコ」佐倉ハイジ
  • ドラマCDキャストインタビュー「望むべくもない」原作:まさお三月
  • リレーエッセイ 阿仁谷ユイジ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

爽やかなお話が盛り沢山

【花鳥風月】の連載再開はいつからだろう、と思いつつ、手に取りましたよDear+。

表紙は門地かおりさん【生徒会長に忠告】のお二人♪
バレンタインシーズンだったからでしょうか、すごーく甘い雰囲気に包まれてます。
巻頭カラーは、近々第1巻が発売することが決まっている宝井理人さん【テンカウント】。
センターカラーは志々藤からりさん【こいかつ】です。
オモシロさ通常営業の今号より、特に気になる作品を。


◆間宮法子さん【二川くんの上手じゃない恋心】
同じ大学に通う、モテ男・隅くんと非モテ男・二川くんのお話。
女の子にモテたい二川は、隅くんとラブラブお付き合いを始める。
しかし、同性同士で付き合う二人の恋が、キャンパス内に知れ渡り――と進んでいきます。
わーい!おめでとうございます!
こちらの二川くんシリーズ、今回でグランドフィナーレを迎えた上に、
5月30日にコミックス発売決定とのこと♪アホの子・二川が憎めないから買う!
他人に「知られる」ことへの思いがまるで違う二人。
隅くんの気持ちも分かるけれど、やはり最後は、主役の二川が締めてくれる。
まさか最後、続きウルッと来ると思わなかった!
『お前らがそうやってからかうから』…って、二川からしたら本当にそうだよな、と。
二川は本当アホの子なんだけど、とても純真で真っ直ぐで、だからこそあんな場であんな駄々のこね方して、人の心をしっかり動かせたのかも、なんて思いました。
二人が幸せで楽しくて欲情してりゃ大丈夫でしょう♪

◆袴田十二さん【君がいないとまるでダメ。】
サラリーマンの後藤と、フリーライターの高田のお話。
時間を守ることが極端に苦手な高田が、後藤の誕生日を忘れて寝過ごす。
もうこれ以上振り回されたくない、許すのはこりごりだ。
そう思い、寝ている高田に別れを突き付けた後藤だが――と進んでいきます。
この『時間』という言葉を軸に、リアルに表現されているなぁと思いました。
生活リズムが全く合わない中で過ごしてきた二人の時間。
それで怒ると泣いて謝る二人の時間。その時は絶対的に高田が悪くて。
怒って「それは違う」と反論する二人の時間。その時は後藤の方が悪くて。
喧嘩をすれば大抵高田の方から謝ってくれて。
高田が仕事を大事なように、自分にも高田以外大事なものくらい…と思うのだけれど、後藤が思い浮かべるのは必ず高田に直結していて。
眠れない時間を過ごす。
高田の好きな惣菜屋、まだ開いてる。
後藤の、言ってしまえば未練タラタラな感じがもう、他の言葉が見つからないくらいドストライクで凄い良かった!
相手を許した先には、もっと凄い幸せが待っていた、というお話でした♪


左京亜也さん【クロネコ彼氏の愛し方】も、真悟が何やら思いつめている様子。
現在、個人的大フィーバーのまさお三月さん【夜が明けても】は最終回!
(相変わらずあの崩した画が好き過ぎます。特に「俺が顔を知らなかっただけで」という台詞のコマ。最高!)

次号は、何と初登場が、南月ゆうさん&坂崎春さん&おげれつたなかさん!
うわわ…!何というスペシャルですか…!
気付けばあと1週間弱で次号が発売するので、今からとーっても楽しみにしております♪

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ