Pure~ピュア~ タクミくんシリーズ

pure

Pure~ピュア~ タクミくんシリーズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
27
評価数
6件
平均
4.5 / 5
神率
66.7%
著者
イラスト
作品演出・監督
横井健司
音楽
遠藤浩二
脚本
金杉弘子
原画・イラスト
おおや和美
オリジナル媒体
小説
DVD発売会社
ポニーキャニオン
収録時間
79 分
枚数
ふろく
特典映像
あり
発売日

あらすじ

*実写DVD

葉山託生(浜尾京介)と真行寺兼満(内藤大希)が七夕の飾り付けをしながら願い事の話をしている・・・・ 2年前、祠堂学院の入学試験の日に、真行寺は、試験監督手伝いの生徒・三洲新(馬場良馬)に一目ぼれをしてしまう。 そして晴れて祠堂学院に入学、三洲に猛烈にアタックする。念願叶って恋人らしき仲になったものの、生徒会長を務める多忙な三洲とはすれ違ってばかり。 おまけに「お前とは体だけの関係」と三洲に言い切られてしまう。 一方、高林泉(三津谷亮)と吉沢道雄(小林豊)はお互いを思い遣る気持ちが災いしてすれ違いばかり。 崎義一(通称ギイ・渡辺大輔)に吉沢とのことを相談する高林だが吉沢はそんなギイと高林の関係を疑う。 また、真行寺にも相楽先輩(広瀬友祐)という恋のライバルが!どんなときでも前向きに三洲を想い続ける真行寺を応援し、見守る託生とギイ。 それぞれの想いを残しながら、カップルたちが七夕の日を迎える・・・ 三洲と真行寺、高林と吉沢、そして託生とギイ、3組のカップルが織り成す恋模様の結末は・・・。

表題作Pure~ピュア~ タクミくんシリーズ

評価・レビューする

レビュー投稿数3

限りなく薄いデレの破壊力・・・

キャスト寄りのコメントになります。
原作未読で視聴。

とにかく馬場三洲に撃ち抜かれました・・・
ツンデレ女王様受なんていうのはテンプレ設定ですが、そのツンとデレの出し方が凄い。
デレの濃度がぎりぎりの薄さっていうのかな。それがむしろとてつもない破壊力。

これを見てから原作の真三洲周りを買い集めて読んだのですが、原作の三洲はわりとテンプレなツンデレで逆にびっくり。
勿論原作ありきだとは思いますけど、私は原作から読んでたらきっとこんなにツボってなかった。

Pureの大希くん真行寺と美貌のディティルの美慎くん真行寺は、真行寺というキャラクターの振れ幅の両端なように感じます。
どちらも真行寺、だけど全然違う、でもどちらも真行寺。面白い。
二人ともとても好きです。是非見比べてみてほしい!

こばゆた吉沢とみつや高林はなんていうか百合ですね・・・w
二人ともとても初々しいです。率直に言っちゃうと棒です^^かわいいけど^^

タクミくん実写は5本ありますけど、Pureはスピンオフなのでこれから見てもほとんど問題ないと思います!
(というか1から見ると演出がシ続きュールで腹痛くて挫折するので勿体無い……私がそうでした)
これを見るまで実写BLにわりと抵抗があったんですけど、ばばりょの三洲先輩のお陰でひっくり返されました・・・ちなみにそのまま落馬しました
実写タクミくん気になるけどなあ、って方にあえてPureから見ることをおすすめしたい・・・!!

1

正しく描かれたわたし達の中の「全寮制男子校」

昨今BLの映画というものが多数作られています
しかし、その制作はネックなようで、
「セクシャルマイノリティはこんなに苦しくて辛い」というような描き方をされてしまったり
「なるべく美しく描こう」というような感じで、なんとも高尚で抽象的な表現に向かいスッキリしない内容となったりで
なかなか満足のいく『安心して萌えられる』作品に出会えることは少ないです

そんな中で、私の心を掴んだ作品がこれです
元々有名な小説の実写化の作品で、シリーズ物なのですが、中でもこれが一番くらいに好きです
これはメインのカップルから少し離れた話でして、真行寺×三洲の関係がメインとなるお話で真行寺は大型犬系な年下男の子(映画の中では三洲と真行寺の身長が原作とは逆転してしまっていますが)
三洲は人付き合いは良いが真行寺に対しては冷たく当たるツンデレ気質年上生徒会長 です

この作品にはシリーズで一番濃いのではないかと思われる「チョコを分ける」キスシーンがあります
そこだけ聞くと「俳優さん大変だなあ」って思いが強くなってしまうのですが
ストーリーの流れの中でそのシーンを見るとなんとも心の動きが素続き晴らしい
見ていただければわかると思います

そのほかにも、真行寺が走るシーン、相楽先輩を交えた修羅場なシーンなど、萌え要素が盛り沢山です


そして
もうひと組フィーチャーされているカップルがいて、それが吉沢×高林
吉沢は無骨なヘタレ男子。しかしときに男前な性格が出る弓道部のエース
高林はいわゆる学園のアイドル的な存在。わがままだけど超絶美少年

その二人の心のすれ違いが描かれます
表情の演技が素晴らしいのでぜひじっくり見てください


ちゃんとBLらしい萌えのある作品です
おすすめです

2

それぞれのカップルの恋模様

原作未読です。
今回は、1作目から登場している各カップルのそれぞれの恋愛模様といった作品でした。
今までメインだったギイx託生カプは今回は脇役で、メインは前作で登場し、私も気になっていた真行寺x三洲カプで、その他に1作目でちょこっと登場した吉沢x高林カプの様子も垣間見ることが出来ます。
三洲君のキャラ、見事に俺様・ツンツンちょっとデレ(笑)、その上クールでシャープな頭脳の持ち主って、と~っても魅力的ですよ~(笑)。
こんなやっかいな子のお相手が、素直でワンコ、元気だけど健気で意地らしい真行寺君って…なんか真行寺君の苦労が簡単に想像できるのですが、可哀想でもあり、でもすごく健気に耐えている彼の姿にとっても萌えました。^^
今回、評価は萌x2でも良かった位なんですが、ラブラブなHシーンがなかったので、星一つ抑えました^^;(前作のラブシーンがとっても素敵だっただけに…あー、でもとっても萌x2にしたい気分!w)。
でもキスシーンはとっても素敵。^^いいなぁ、三洲君、真行寺君には常に命令口調なんですけど、それが愛の言葉にしか聞こえないってね…久々にとっても好みのツンデレキャラを発見続きしました。(彼の場合、クーデレでもいいのか…?)

あー、やっぱり原作読みたくなってきました…このシリーズ、長いから今読んでるいくつかのシリーズ物を読み終わってから手を出そうと思ってたのに、ヤバイヤバイ^^;

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ