罪と罰

tsumi to batsu

罪と罰
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
acta<サークル>
ジャンル
進撃の巨人(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
64ページ
版型
B5

あらすじ

※18禁

巨人討伐後の世界で戦犯になりながら生きていくエルリのお話。

私財の没収、人類の活動領域からの追放―
それが二人に言い渡された判決だった。

かつて壁外調査の拠点として使っていた東屋で、
あの日、兵を率いて輝いていたかつての英雄は、慣れない片腕で粗末なスープをすくう。
壁も檻も無い場所で、どこにも行けず何も出来ず、まるで無為に生きていく事、それ自体が罰だ。

それでも構わない、他のどんな罰でも受けるから俺からお前を奪わないでくれ―。

エルヴィン×リヴァイのシリアス本です。


表題作罪と罰

エルヴィン・スミス
リヴァイ

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ