ダブルベイビィ ~大人のキスは後にして~

double baby

ダブルベイビィ ~大人のキスは後にして~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
19
評価数
6件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥580(税抜)  ¥626(税込)
ISBN
9784041012482

あらすじ

商社勤務の菅原は休日に子供連れの高校時代の先輩・織原と再会する。憧れの先輩だったが、オフ時には人一倍手のかかる駄目人間ぶりは健在。一人で子育てしていると聞いて、面倒見のいい菅原が手伝うことになるが! ?

表題作ダブルベイビィ ~大人のキスは後にして~

織原尚紀,甥を育てている広告デザイナー
菅原和馬,尚紀の高校の後輩で商社勤務,(25)

同時収録作品ダブルベイビィ ~大人のキスは後にして~

七瀬慎也
島津智里 和馬の上司(27)

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

や!(by ちみっこ)

高星先生たどりでおそらくこの本に到達。
「秘密の夜にして」のスピンオフだったとは知らずに購入。前作読んでますが、
読んでなくっても全く問題なしー。
こっちの作品の方がよかったです。

表紙に超ラブリーちみっこ!が描いてありますが
ちみっこ挿絵は中にはほとんどなし。
ただ ちみっこ可愛さ全開な記載は随所にあり、
特にちみっこの登場シーンが最高(笑)
デパートのお子様フロアで、おむつ替え途中の下半身すっぽんぽんで
脱走し走っているところを受けさんが捕獲!
思わず ぷぷ と吹いてしまったよん、コーヒーショップで・・・

事故死した姉ちゃんの子供(魔の二歳)引き取った生活能力皆無な
攻めさん(元バレー部アタッカー)が、
孤立無援状態なのを見かねた受けさん(高校時代バレー部でも面倒見てた世話好き二歳後輩セッター)
に助けてもらうってのがきっかけ。

ダブルベイビィというのは、おそらく二歳児とその父親代わりとなってる
この攻めさんのことのようで(笑)
まあ二人ですったもんだしながら、
魔の二歳の「や!」攻撃をかわしつつ
なんとかやってく てなお話でしょう続きか。

軽妙な記述で さらりんと読めますが、
攻めさんがなんせ絶倫?というか、持ちがいいらしく
受けさん へろへろになってます(爆)
そのシーンは読んでて、ページがピンク色! って感じでした!

高星先生、好きなんですけど、今回の挿絵はなんとなく?と
思う絵があったなあ。線もちと硬いし・・・なんでだろ?
萌2よりの萌 ってところです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ