潔癖わんこのしつけ方

keppeki wanko no shitsukekata

潔癖わんこのしつけ方
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
20
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラ文庫(小説・心交社)
発売日
価格
¥638(税抜)  ¥689(税込)
ISBN
9784778116095

あらすじ

サラリーマンの茅野大和は駅で具合の悪くなった男に手を貸すが、その手を気持ち悪いと振り払われてしまう。「潔癖症」なのだと茅野は自身を納得させるがマッサージ店の前で男を見かけ思わず声をかける。聞けば、大学生である比奈木英は自身の潔癖ぶりを荒療治する為に店に入ろうとしていたと言う。そんなことより病院に行くよう茅野は勧めるが、比奈木は慣れの問題であって病気はないと頑に言い張り…。

表題作潔癖わんこのしつけ方

比奈木英,大学に入って潔癖症が酷くなった, 20才
茅野大和,潔癖症克服を手伝うリーマン,25才

その他の収録作品

  • 潔癖わんこ待てを覚える
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ヘタレわんこ攻めに男前受け

タイトル通り潔癖症の攻めワンコが登場するお話でした。
それもかなり重症度が高いのですが、本人は頑なに異常ではないと思い込み
自身で克服をするために満員電車に乗るが気分が悪くなりその勢いで
受けになる茅野を押す勢いで電車から降りてそれに巻き込まれることで二人の
接点が出来る流れです。

茅野は始めは憤るのですが比奈木が潔癖症なのではないかと同僚に言われたことで
同情心を抱き、その後偶然にまた必死の様子の比奈木と出会い、
ほっておけなくて話を聞きながら手助けをすることになります。
かなり男前で面倒見の良い親分気質なんですよ。

まずは自分に慣れさせることから始めるのですが、それがいつしか慣れすぎて
友人同士みたいになって、気がつけば二人で毎日楽しく過ごしてる。
潔癖症だったはずがいつしか比奈木は茅野に触りたい触れたいと思う恋心を抱き、
逆に意識しだして始めて出会った時のような状態になり茅野はそれを誤解して
今までのことも迷惑だったのだろうと結論づけようとした時に誤解される前に
思いを告白して付き合うパターン。

比奈木の鬱陶しいくらい茅野に懐いている姿は続きわんこそのもので、
茅野もそれが可愛いと思いながらも躾ている雰囲気のお話でコミカルです。
それに初めの印象としては攻め受け逆だと思っていた程茅野が男前さんなんです。
ダメわんことほだされ飼い主みたいな雰囲気で楽しめます。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ