究極の癒し系ワールドへようこそ

もふもふっ!

mfumofu

もふもふっ!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
茜新社
シリーズ
ステラ★コミック(コミック・茜新社)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784863494190

あらすじ

狼のらしエルは、ある日森で湖に落ちて溺れている子兎・クラウドを助けた。まだまだ子供でうまく喋ることができない子兎くんはどうやら迷子のようで、狼さんはまずはお家捜しを始めるのだが……。

電子書籍で大人気の『もふもふっ!』が描き下ろしも入って堂々単行本化!!

表題作もふもふっ!

その他の収録作品

  • the characters
  • 第1話 仔兎くんと狼さん
  • 第2話 仔兎くんの親探し
  • 第3話 仔兎くんのお買い物
  • 第4話 仔兎くんと郵便屋さん
  • 第5話 仔兎くんのお家
  • ただいま!の後の話
  • 奥付

評価・レビューする

レビュー投稿数1

可愛いっ!そしてじんわり

表紙イラストの可愛らしさに目が釘付けになってしまうし、
タイトルのそのままずばり「もふもふっ!」なんですからモフスキーにはたまりません。
電子書籍で配信されていて、2話目までは読んでいたのでとても楽しみにしてました。

BL的にはエロも無く、そもそもラブはラブでも愛情や親愛かも知れませんが
そんなことは些細なことだと思えるくらい可愛くてちょっぴり切なくて胸キュンする。
電子配信で途中まで読んでいた時は子兎のクラウドちゃんの背景が
かなり思い設定なのかしらと思っていたのでそれ程ひどい目には遭っていなくて
かなりホッとしながら読みました。

BL分類からすれば匂い系でも微か過ぎると思いはしますが、
種族を超えたもふもふ擬人化作品で個人的には後半でウルっとしながらも
ラスト展開が思いのほか好みだったこともあり、萌え萌え炸裂しました。
雰囲気は童話風味もあるし、ラシエルやクラウド以外のキャラも個性的で
続刊が出るのであれば別キャラでBL方向へも変換出来るキャラ設定。

既に「もふもふっ!」は3まで電子配信されているみたいだし、別キャラの狼×狼の
「もふもふっ!続き番外編 すれちがいやじるし」も配信されてますので是非合わせて
読みたいところですね。
可愛いものスキー&モフスキーにはおすすめの1冊です、是非お手元に可愛い子兎を~
そして忘れずに読んで欲しいのがカバーしたの四コマです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ