唇色のばらのはな

kuchibiruiro no bara no hana

唇色的蔷薇花

唇色のばらのはな
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784403664243

あらすじ

血の繋がらない祖母のもとで育てられたタツミと彼の面倒を幼い頃から見ていた義理の叔父・ちなつ。二人の関係は気づかぬうちに変化が起きていて……?
表題作のほか、ヘタレ後輩・宇崎×男前先輩・横手の凸凹カップルの恋も収録!

表題作唇色のばらのはな

タツミ、義理の甥、高校生
天田ちなつ、義理の叔父、サラリーマン

同時収録作品片思いIntersection

宇崎朝也、バスケ部後輩、大学生
横手祐、先輩、サラリーマン

その他の収録作品

  • 瞳色のばらのはな
  • 両想いCrossroad
  • 思い出JUNCTION

評価・レビューする

レビュー投稿数1

5年越しの両片思いにキュン

2つのお話が収録されていて、2作品目の話が好みでした!

『瞳色のばらのはな』『唇色のばらのはな』
理由あって同居している、義理の叔父と甥っ子のお話です。最初からお互いに好きなのが分かるので、悩んだりすれ違ったりするけど、始終甘々です。
面白かったけど、くっ付くのが早いように感じて物足りなかったです。おまけに、甥っ子の実の母親が出てきて反対されるけど、それも拍子抜けするような解決の仕方で。でも、一途な甥っ子の愛情は萌えました。

『片想いIntersection 』『両想いCrossroad』『思い出JUNCTION』
高校時代の後輩が、先輩への5年越しの片思いを成就させる話です。両片思いな2人なのに、後輩はヘタレだし、先輩は意地になってるしで、なかなかくっ付かないジレジレ感に萌えます。
やっと付き合いだしたと思っても、後輩のヘタレさは相変わらずで、エッチもできずにすれ違って。でも、後輩くんの不器用なところが可愛くて好きです。おまけに、2人の高校時代のエピソードも可愛くて。
ちなみに、そんな後輩くんにアドバイスしていた、バイト先のおネェな店長が一番好きです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ