こんなことが 気持ちよかったなんて…

わがままベーシック

wagamama basic

わがままベーシック
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×28
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
81
評価数
21件
平均
3.9 / 5
神率
28.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥680(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784047295896

あらすじ

サラリーマンの春臣は、人間嫌い。そのせいで、会社ではいつも浮いた存在だった。
ある日、兄が経営する美容室に髪を切りに行った春臣だったがそこには、自分とは正反対で人懐っこく以前から苦手に思っていた八木の姿だけがあった。
カットモデルが見つからず困っている八木に懇願され、仕方なく髪を切ってもらうことに……。
それ以来、メル友になって食事に一緒に行ったりするようになり、少しずつ彼にココロを開いていく春臣だったが――。
表題作ほか、髪を触られると○○しちゃうサラリーマンのお話など、H&胸キュンラブがたっぷり詰まった1冊☆

表題作わがままベーシック

八木,美容師アシスタント,25歳
相沢春臣,人間嫌いのサラリーマン,27歳

同時収録作品すれ違いセニング

長瀬日向,幼馴染みでスタイリスト,28歳
圭介,美容営業ディーラー,28歳

同時収録作品ウラハラ スライド

ミヤ,美容学校の同級生で美容師,36歳(23歳)
相沢亮一,オーナー美容師,35歳(22歳)

同時収録作品アカイロウンメイ

奏,大学の友人
宗助,赤い糸が見える大学生

その他の収録作品

  • 荒削りな恋をして(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下マンガ(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数4

髪型が良い

この作家さんが描く男の子はみんな髪型が素敵です。
この単行本は美容師さんがたくさん出てくるので尚更。
髪型萌えしちゃいました。

ストーリーも台詞も地に足の着いた感じでリアリティあって好きです。
でも台詞による説明がちょっと多すぎかな。せっかく画力がおありなのだからもっと絵で動きでストーリーを引っ張ってぐいぐい魅せてしまってほしい!

0

誰だって傷つくのは怖いけど…

美容師萌えがあるわけではないのですが
絵柄が好みでしたし、
帯の収録作品説明で気になっちゃって!!w

『わがままベーシック』
人嫌いのリーマン・春臣が、兄がやっている美容室へ行くと
兄に切ってもらう予定だったのに急用でいなくて
わりとよく喋る八木のモデルをする事になってしまいます。
それまで無難なヘアスタイルだったのが(私は好きでしたが)
随分短めでシャレオツに!!w
とても人嫌いには見えないギャップがとても楽しかったですw

それがきっかけで八木とメールしたりご飯を食べに行くのですが
高校の頃好きだった男友達との居心地の良かった日々を思い出します。
フィジカルな事はなにひとつなかったけど、
自分だけが本気で好きになって別れを告げられるのが怖い春臣。
だからなるべく他人と仲良くなりたくなかったのに
会社で「とっつきやすくなった」と言われるほど八木の影響を受けていたのです。
距離を置きたくて連絡をしないようにしていても、
結局は八木と離れたくない事に気が付き…。

自分の変化に戸惑いながらも
朗らかな八木に惹かれていく春臣がかわいらしかったで続きす。
八木は夜遅くまで店に残って練習している為
手荒れが酷いというエピソードにきゅーん……。
頑張ってるコに弱いんですw
春臣が、失う前に大事な気持ちに気が付いて良かった!!
そして、春臣は初めてのキスっていうのが萌えましたw


『すれ違いセニング』
八木と同じ美容室で働く日向が登場。
日向の元同級生で、髪に触れられると勃ってしまうという
困った性癖の持ち主・圭介視点で進みます。
小学高学年の頃、それを日向に知られてもからかうことも無く
家が床屋だからと連れていってくれ、
それからずっと切ってくれていました。
その度に日向が触れてきましたが
困ってるのをただ面白がっているだけだと思い込んでしまい、
自分の好きな気持ちを知られたくなくて
進路が別々なのを機に音信不通になります。

上京して会わなくなって10年、
美容営業の外回りで偶然会ってしまい、また同じことの繰り返しになる前に
ちゃんと気持ちを確かめられて良かった!!
つか本当、好きじゃなきゃ、男のアレなんてアレしないでしょうww
日向の、考えている事がわからないような目つきが好きでした♪
そしてこちらのカプはちゃんとHシーンがあって嬉しかったです!!


『ウラハラスライド』
美容室のオーナー・亮一が22歳の頃のお話。
美容学校のクラス会で女の子に、
ゲイなのを確認され、興味本位で聞いてくるのを
さりげなく庇ってくれるミヤがずっと好きで
ミヤの言う「好き」が、恋愛対象としての“好き”ではないと知りつつ
酔いに任せて「俺とつきあってよ」と言ったけれど
酔いつぶれてしまい、次に気が付いたのはミヤの部屋のベッド。
記憶がまるでない亮一は焦り、全部忘れてくれと去ろうとしまが
誤魔化して逃げるのかと詰め寄られ、素面で本音をぶちまけます。
自分が周りになんて思われてもかまわないけれど、
好きな人にまで気持ち悪いと思われたくない、と。
でもミヤだって、亮一が顎ヒゲ好きだって言ったから生やしてた事を告白!
このね…短髪、茶髪、垂れ目、顎ヒゲがたまらないんですよ……!!
コミックスで一番好みの外見でした、ミヤが♡
のんびりしていて優しくて、良い攻めだ!!!

『粗削りな恋をして』
『わがままベーシック』の八木×春臣のその後。
付き合いだして三か月なのにキスだけってウブい!!こういうのも好き!!w
春臣がちゃんと過去の恋に区切りをつけられたのも
二人がしっかり向き合って次のステップへ進めたことも
微笑ましかったです!!


『アカイロウンメイ』
小指の赤い糸が見える宗助は恋のキューピッドをしていましたが
(率先してではなく)
自分の糸が友人の奏とつながっていることを受け入れがたく思っていました。
告白されて付き合うことになっても
友情を持続させたいがためにぎこちなくなってしまいます。
別れを告げられても繋がっている糸に胸を痛め
奏を失いたくないと気付き、糸のことも打ち明け…。
そんな糸が見えたらなぁと思ってしまいました☆
なかなか気の長い奏が好印象でした(宗助は!?w)


臆病だけど、ほんの少しの勇気できっと幸せになれると思わせてくれる
爽やかなお話達でした♪
次のコミックスも期待させていただきます!

2

次の作品もぜひ読みたいです

日常的ですごい何かが起きるわけじゃないけど、ほどほど切なくて明るくて面白かったです。
キャラも皆個性的でよかったです。
絵もさっぱりしてておしゃれでかわいい。

2

ゲイだらけの美容院LOVE

作家さんの初コミックス。
3作は美容院モノ、ほか1作は学生モノ読切。

「ヘタレで意地っぱりな受×ややヘタレな男前攻」
とパターンが似ていて、もう少し変化がほしい気はしましたが
絵はキレイだし、切なさとコミカルさのバランスも良いし
なかなか読みやすい作品かと思います☆

収録作のタイトルを
「ベーシック」「セニング」「スライド」
と美容シザー(刃)の名前からとっているセンスも好きですv


■わがままベーシック/荒削りな恋(描き下ろし)
人間嫌いのリーマン・春臣(受)は
カットモデルをきっかけに
明るいアシスタント美容師・八木(攻)と仲良くなり…。

性格は正反対な二人ですが
それぞれ人付き合いに未熟なところがあり、
ちょっとヘタレたりすれ違ったりを繰り返しながら
お互いのことを知っていく感じが微笑ましいです。


■すれ違いセニング
スタイリスト×美容ディーラー(幼なじみ)
髪に触られると勃っちゃう圭介(受)の
髪切り&口で奉仕までしてくれる日向(攻)。
そんな俺たちの関係って一体!?という話。

ツンデレ(ツンギレ?)で表続き情豊かな圭介と
クールなようで圭介にゾッコンな日向の
組み合わせがなかなか良かったです☆
ちなみにまともにHしてるのはこのお話だけですw


■ウラハラ スライド
美容院オーナーの話。
同窓会で片思い相手に再会し
酔ったいきおいで告白してしまい…。

告白→じつは両思いでした という超シンプルな展開。
エロもありません;
積年の思いが叶ったのにそんなほのぼのしてる場合か?w
やっとオーナーのターン!と期待していただけに
大して盛り上がらず終わったのが残念でした;


■アカイロウンメイ(読切)
赤い糸が見える能力のせいで
人間関係に冷めている大学生・宗助(受)が
親友の奏(攻)に告白され…。

宗助の心が変わる理由付けが弱い気はしましたが
(奏まで赤い糸が見える必要はなかったような…)
カバー下マンガのバカップルっぷりは気に入りました。
『俺』の続きを本編で読みたかったですw

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ