純情はぁと解放区

junjou heart kaihouku

純情はぁと解放区
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784829652329

あらすじ

聖アーサー学園・山の上校高等部1年の浅香律は、子供の頃から想い続けてきた同校3年の生徒会長・浅香英と、はれて恋人同士に…なったはずだが、今ひとつ英の心の中が読めない。わざとだらしない恰好をして英の関心を得ようとしたり…なんて健気な努力をしても英にはききめがない。考えた律は、クリスマス・パーティーに勝負をかけようとするが?

表題作純情はぁと解放区

従兄で生徒会長・浅香英/教師・柳生流一郎
子供の頃から英が好きだった・浅香律/英の弟・純

評価・レビューする

レビュー投稿数1

バカップルめ!

古い作品ですが何も考えずに読めるただベタなBLと言う感じでとてもおすすめです。
メインカップルからのスピンオフ、自分はこっちのカップルのが好きだったので食い付きよく。

南原兼先生全開ですが、南原先生のやんちゃ受けタイプは鉄板だなぁとつくづく思います。
兎に角受けの律がひたすら可愛い。
英が弟の純が大事な事をわかっていながらついつい嫉妬してしまったり下手な手口で誘って見たりわかっていながら拗ねて見たりと恋に忙しい少年はBL界のキャラクターとして非常に魅力的。

攻めの英も好きなくせになかなか素直に優しく出来ず真面目な性格が邪魔をして律を寂しがらせてしまうベタな設定だからこそ安心して楽しめます。

エロの濃度も濃いめでオススメ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ