続きの続きの続き/ハピネス

tsuduki no tsuduki no tsuduki/happiness

続きの続きの続き/ハピネス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
メラコリ<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
44ページ
版型
B5

あらすじ

コミックス『僕とその続きを』と、『今夜、ミスターで』の中の『さよならミスター』の番外編。
嶋二さんファンには嬉しい、オリジナル同人誌。

表題作続きの続きの続き/ハピネス

椎名、大学生
朝日奈、大学の准教授

同時収録作品ハピネス

水瀬雄大、ゲイバーのオーナー
桃地武

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ミスターの続きが読みたくて

コミック「今夜、ミスターで」に収録されている「さよならミスター」の横暴オーナー×健気マスターが大好きでなんとか入手しました。

「ハピネス」
「さよならミスター」の後日談。二人は同居しています。13ページ中6ページがエッチでした。二人がキスをたくさんしていると甘いなぁと感じます。女の匂いがしないか、嗅いで確認する桃地が可愛かったですが、今までされた仕打ちを思い出すとちょっぴり切ないなぁとも思いました。でも目を覚ました雄大にはもうそんなことをしそうな様子は全くなく…良かったです。

「こんなこともありました。」
バー「ミスター」を営業していた頃、雄大に奉仕をさせられていた桃地。本番禁止!なんて張り紙を貼っていましたが、すぐに破られていたと思うとのコメントが面白かったです。

大人な二人なので、エッチは外せないなぁと思いました。


「続きの続きの続き」
「僕とその続きを」の続編のようですが、こちらは本編を未読なので大体の雰囲気しかつかめません。17ページ中7ページが学校エッチでした。「ハピネス」の二人に負けず劣らず甘い二人の話でした!

1

その後のラブラブ♪

『続きの続きの続き』、タイトルどおり『僕とその続きを』の続きです☆
教授室から出てきたイケメンを見てしまった椎名は
ちょっと疲れているような先生に直球で「したでしょ!?」と詰め寄りますが
荷物運んでもらっただけだと呆れ顔。
だって、ねぇ、先生だものw
今でもあっちこっちつまみ食いしてそうじゃないですか!
でも「うちの学生には手を出さない」と断言します。
椎名の事だって、学生だと思ってたら手を出さなかったようですが。
それでも今はちゃんとお付き合い中。
確認をとるような椎名は、抱きしめて「ちゅーだけ…」…可愛い。
「ちゅーだけな」と了承してくれた先生ですが
キスだけで終わらなそうな椎名、若い!w
離す離さないで取っ組み合っている時、先生の携帯が鳴ります。
先生は思い出せないけど、たぶんかつての情事のお相手。
椎名の目の前でお誘いを断って一方的に切ります。
その後椎名に鍵をかけさせ…。

先生の時代にも“教授部屋に教え子呼び込んで
しゃぶらす代わりに単位くれる親父”がいたらしいのですが、
そんな教授には絶対ならねーと誓ったのに、
今は教え子のを教授部続き屋でしゃぶっているというw
すぐにでも出てしまいそうな椎名を「かわいいな」と笑うと
椎名は「ガキ扱いしないで下さい」と言って
先生を机の上に伏せさせて後ろからせめたてます。
顔が見たくて少し体をずらせると、イイ所にあたっちゃったんでしょうか、
椎名より先に達してしまうのでした。
その証拠を机の上に確認して喜びまくるあたりがやっぱり可愛いです!
先生は疲れ切ってぐったりしてましたけども…。
学校ではもうしないと宣言されがっかり、からの
「まあ燃えるけどな」でまた全開の笑顔!!
ムカつきつつ、今度はもっとすごいのをしてやろうと企む先生w

嶋二さんは、撫でつけている先生の髪の毛をボッサボサにするのがお好きだそうです☆


『ハピネス』は、『今夜、ミスターで』収録の『さよならミスター』の後日談。
仕事の時間帯も休みも合わない雄大さんと桃は
朝方のほんの束の間ベッドで一緒に眠るのが
温もりを感じられる唯一とも言っていい時間。
目覚めた桃は雄大さんから女の匂いがしないかつい確認してしまい
でもシャワー浴びてからだとわからないとか
毎日ちゃんと帰ってきてくれるんだから「信じるんだ…うん」と
そこだけつい声に出てしまいます。
眠っている雄大さんに布団をかけなおしてあげようとすると
腕をつかまれ、突然熱いキスを。
桃は休みですが雄大さんは今日も仕事があるから
少しでも眠って欲しいのに、「充電させろ」と言われたら拒めません!
桃が上のまま、雄大さんは後ろをほぐしてあげて、
桃は雄大さんのと自分のを一緒に擦りあげて…。
挿入前からすでにイってしまいそうな桃、敏感です。
最初から最後まで、桃が上というのが萌えましたw
何を「信じる」んだ、と改めて聞かれ
「こんな日常がずっと続くこと…を、です」と言った桃に
「俺もだ」と優しく答える雄大さん、
あんまりラブさを見せないタイプだけど、
桃を愛してるのが伝わるようなお話でした。

かつて、“ミスター”閉店後、店内で
ご奉仕させられたり後ろからされちゃって
店ではいやだと言いながらメロメロな桃の1ページもありましたww
嶋二さんは桃をお描きになるのが大好きなようですw


嶋二さんのオリジナル同人誌って珍しい気がするので
読めて嬉しかったです!!
特に椎名のワンコっぷりは愛しいなー♪

…そして、つい思ってしまうのですけども。
朝起き抜けのキスって、愛がよっぽど深くないと出来ない気がするんですがww
せめてうがいだけはさせてほしいと思うのってダメかな?w

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?