嫌いの反対

kirai no hantai

嫌いの反対
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
3
得点
42
評価数
15件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796405836

あらすじ

幼なじみグループ五人のうち、アキと仁は顔を合わせるといつもケンカ腰。
アキは郵便局に勤める真面目で融通のきかない黒髪メガネで、仁は一見チャラ男な名家の息子。
ふたりとも、明るくてかわいくてちょっとおバカなヒナのことがお気に入り。
だからヒナと遊びに行くと、いつもアイツがいる! ほんっといけすかない!
そんな感じで三角関係かと思いきや、ある日、アキと仁がふたりきりになったらなんだかヘンな雰囲気に。
嫌いなのに、ドキっとしてキュンってして…ついにはキスしてしまって――!?

表題作嫌いの反対

胡桃沢仁(くるみざわじん)
中桐光崇(なかぎりあきたか)

同時収録作品密着モード

隼人(はやと)
日名夕陽(ひな ゆうひ)

同時収録作品密着モード キャンプ編

隼人(はやと)
日名夕陽(ひな ゆうひ)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

好きな気持ちはどこから…??

白桃さん、なんだか読みたくなってしまうんですよ!!
(前もそんな事言いましたが…)
今回は帯と表紙で胸キュンでした!!
反発し合っていたはずの相手と恋におちる過程、
そりゃもうわくわくしすぎてしまったんです!
しかも、垂れ目のいかにもチャラ男と
眼鏡の黒髪の融通きかなそうな男とくれば
タイプが全く違う相手萌えと言いますか…。
ハードルが自動的に上がっちゃったわけなんです。

胡桃沢仁(チャラ男)を不誠実な男と決め付けて
幼馴染なのに名字呼びのアキは
共通の幼馴染のフリーターヤンキーのヒナが狙われていると勘違いして
また敵意を表に出すのですが
売り言葉に買い言葉の流れで押し倒されただけで意識しますかねぇ…。
仁も、驚いたアキの表情だけでそんなに頭いっぱいになるかなぁ。

その後皆で鍋をして、ぎこちないのはなかなか楽しかったんですが
戸棚の上の鍋が落ちてくるほど激しくガスボンベ探さないよね?w
アキをかばった勢いでキスっていうのも…。うーん…なんとなくもやーんと…。

すれ違いを経て、ようやく想いを告げあってH、
外が寒かったから手が冷たいままて続きぃくび触り合うのは楽しかったw
しかし!ノンケだったというのに最初から69はどうなんでしょうか!?
ちょっとためらいがちにとかだった方が良かったなぁ…。
すみません、ホント、個人的な感想ばかりです…。

『密着モード』
ヒナの恋バナでしたが、ヒナ自身が苦手なタイプでして;
年上だけどこどもっぽくて頼りにならない感じがどうにも…。
明るくて健気でオープンな、とも言えるんでしょうけれどもね。
隼人という、無口で力持ちの酒屋のバイトは結構好みでした☆
ただ、「うっわー好きだな!!」とまではいけないまま終わってしまったので
(2話だけでしたし)残念です…。

幼馴染軍団(?)の一真が一番好みでしたがチラッとしか登場してくれず、
でも『恋は田舎の片道で』で読めるようなので
今度はそちらを読んでみたいです。

色々とすみませんでした;;

2

嫌いの反対は・・・好き?

表題作『嫌いの反対』

顔を合わせれば喧嘩になる二人、アキと仁。
お互いに本当は気になる存在なのに、なぜか口を開けば言い合いになり・・

幼なじみ5人と1人、その中ですでに前作でカップルになってる二人
今回のお話は、仁とアキ。
仁はちょっとチャラ系だけどお金持ちのおぼっちゃま。
アキは郵便局に勤める真面目系。
だから、アキはいい加減な仁がどうしても許せない。
ヒナを挟んでいつも揉める仁とアキ。
ヒナが約束を忘れたことで、二人で映画を見に行くことになってしまった仁とアキ。
このころから、二人とも衝突してばかりなのに、なぜか惹かれる相手だということを
お互いに感じは始めていて、その感情がなんなのか知りたいけど怖い。
今まで喧嘩ばかりしていて、自分には合わないと決めつけていて
二人でいても、いいことなんかないと思い込んでいたけど
なんだかわからないこの気持ち・・・
なんだろうと思いながらも、認められない自分がいる。
本当はとっくにわかってるのに、この気持ちが恋だと。

仁から「俺たち付き合ってみない?」と言われて
断ってしまったアキ。
自分はこんなに続き好きなのに・・・
自分の心はこんなに仁でいっぱいなのに・・・
自分だけこんなに想うなんて不公平だ・・・
そんな理由で断りますか?アキ。
後日、その時なぜ断ったかを仁に打ち明けるアキ。
それがアキの告白だったわけで・・・
仁だってホントはとっくに自分の気持ちに気づいていたのに
二人とも、なかなか素直になれないのね~
だけど、初めてのHで69はかなり過激で・・・
Hの後は、二人とも素直で自分の気持ちに嘘はつきませんでした。

『密着モード』『密着モードキャンプ編』
5人と1人、合計6人の中の残りの2人、ヒナと隼人。
仁の別荘を借りて、6人でスノボーをしに来たお話。
上級者の隼人が単独で滑ろうとすると滑れないのに滑れると思った・・と言って
上級者コースに来たはいいがまったく滑れないヒナ。
仕方なくそりを借りて滑ることに・・・
隼人も一緒に滑っているうちに、コースを外れてしまい遭難・・・
やっと見つけた山小屋で一晩を過ごすことになった、ヒナと隼人。
遭難→山小屋→二人→寒い→素肌で温めあう→ムラムラする→合体
というのが定番だと思うのですが、なぜか隼人はそうなりません。
必死になって自分の欲望にブレーキをかけたのかな?
夏になり、キャンプに行った6人。
そこでも、天然ぶりを発揮するヒナ。
夜、一人でトイレに行かれずに隼人についてきてもらうヒナ。
前から、自分の気持ちに気づいていた隼人に対し
今更、隼人が気になってドキドキのヒナになりました。


1

甘さ控えめケンカップル☆

 「恋は田舎の片隅で」にてめでたく1カップル成立した、田舎の幼馴染み5人グループ+1人の物語。今回は仲良し5人組の中でも1番相性の悪い2人、アキと仁のお話です。
完全に独立した2人の話なので、前作未読でも大丈夫です。ただ、6人全員を把握するまでには時間がかかります。コマの片隅でうごめく一真や宙を見て「誰これ?」と思いながら読む羽目にはなるかもしれません。

 常に軽いノリで誠実さが感じられない仁と、真面目な郵便局員のアキ。タイプの違う2人は何かと意見が対立。グループではつるんでいますが、二人きりになると何だか気まずい、それは何故なのか。

 仁の軽薄さが許せないアキ。いちいち突っかかってくるアキにイライラする仁。思わず近づいてしまった顔の距離に戸惑う2人。素直になれず気持ちとは裏腹な言葉の応酬をしながらも、見つめる瞳と瞳はお互いの本心に触れていて…甘い愛の囁きなどないのに何というロマンス。

 愛し合ってる最中もケンカ腰、事後にはもちろんケンカ、生き生きとケンカする2人に「仲直りしたんだね」と安心する仲間。あまあまじゃないのにしっかり通じ合っている2人に萌え×2でした!
続き

◆『密着モード』『密着モードキャンプ場(描き下ろし)』
 スノボ&キャンプにやってきた6人。前回までに6人中4人がくっつきました。今回残り2人が遭難しました。さてどうなるでしょうか、という番外編。

 仁&アキが個人的な理想に近いケンカップルだったので、もっとこの2人の話が読みたいです!!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ