恋する鷹はツメを隠す 文教堂限定ペーパー

koisuru taka wa tume wo kakusu

恋爱中的老鹰不露爪

恋する鷹はツメを隠す 文教堂限定ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
海王社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
文教堂限定ペーパー

あらすじ

入手方法;文教堂
あらすじ;康は、夏樹と拓海が付きあい始めてからの二人の関係を思い返します。描き下ろし。

表題作恋する鷹はツメを隠す 文教堂限定ペーパー

夏樹
大原拓海

評価・レビューする

レビュー投稿数1

そりゃそうだ

内容は、夏樹と拓海が付き合い始めてからを康視点で、思い返すというもの
康は、二人の関係が、付き合い始めてから少しずつ変わったかなと思い返します
が、いざ思い返すと拓海ってあんまり変わっていないことに気付くのです
交換日記が始まったのは良かったんですが、
天然な上、仲間思いな拓海は、夏樹以外とも交換日記をしているようで、
夏樹はそのことにご立腹な様子
拓海は「だってあいつらもしてえって ケチ」と言って聞く耳持たない様子

夏樹のご立腹当然です 
天然キャラって面白いことがみられることが多いので、気に入ってるんですが、こういう時に問題が出てくるんですね とても勉強になりました 
重要なことでも、その場の雰囲気だけで発言している可能性もあるので、
私も気を付けて、天然な人と付き合おう思いました

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ