独占キミコード(表題作 ニアリーイコール)

dokusen kimi code

独占キミコード(表題作 ニアリーイコール)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
2
得点
31
評価数
14件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥647(税抜)  ¥699(税込)
ISBN
9784758073134

あらすじ

幼馴染の優人と啓太。
世話焼きな啓太を疎ましく思いながらもクラスメイトに頼られる姿を見るとなんだか胸がもやもやする。
しかも、近頃どこか自分だけに冷たくて…。
ケンカしてみたり、ピアスを開けてみたりどうにか自分に目を向けさせようとする優人だけど啓太は離れていくばかり――。

すれ違い、変化しながらかみ合うココロ。
葉比ヤマ渾身のファーストコミックス!

切なくて幸せな恋ものがたり、詰め込みました。

表題作独占キミコード(表題作 ニアリーイコール)

啓太,真面目で世話焼きな幼馴染み
優人,ヤンキー気質の高校生

同時収録作品混合ペイント

夏樹,新社会人のサラリーマン
冬真,高校時代の先輩でアパートの隣人

同時収録作品まほろばカットイン

ノリヒサ,美容師
タマ,高校生

同時収録作品ミルク色の朝、あなたと朝食を 前後編

永利,花屋,23歳
理玖,高校からの恋人で営業マン,23歳

その他の収録作品

  • ニアリーイコール、その先(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:漫画&イラスト(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ほのぼの初々しい1stコミックス

二次で黒バスの青黄など書かれている
葉比ヤマさんの初商業コミックス。

綺麗な絵で、ちょっとあどけない感じのキャラデザが可愛いですね。

全部で4つの話が入っています。
10代~20代のキャラ中心で
ほのぼの初々しい雰囲気です。

ヘタレ男前×ツンデレという組合わせが多いものの
外見や設定で変化をつけようとする工夫は見えました。


表紙のカプの話【ニアリーイコール】は
幼なじみの両片想いモノ。
Hはないですが、啓太(優等生)×優人(ヤンキー)かな。

世話焼きな幼なじみが、最近自分にだけ冷たい。
構ってほしくて、ピアスを空けたり、路上でケンカしたりする優人は、ワルぶってるけど中身は子どもですねw
啓太は優人を好きであえて距離を置こうとしていたのが、優人がケガをしたと知ると、一気に素の優しさがダダ漏れになる感じが良かったですv

この二人は恋人になってからの方が面白そうだなと
描き下ろしを読んで思いました。
キスされて腰抜けてる優人が可愛いw


◆混合ペイント
新卒リーマン×高校時代の先輩で再会モノ。
これもキス止まりです。
続き
受が身体を売ってることを、
やけにサラリと大家さんが攻に教えてたり
攻がいきなりベランダからダイブ&手すりにぶら下がってみたり(どこのアクション映画??)
二人の気持ちも含め、
この話は全体的に説明不足な感じがしました。


◆まほろばカットイン
美容師×ワケあり高校生
カラダから始まった関係の二人。
叶わない恋をする受が、攻の優しさに癒され…という展開。

この設定ならエロはもっとガッツリ描いてほしかったかな。


◆ミルク色の朝、あなたと朝食を(前後編)
高校から付き合っている二人。
受は攻の将来のため、別れを切り出し…。

受のお姉さんの言葉が印象的でした。
先が見えないのは、同性のカップルも異性のカップルも同じで、一生付き合っていけるかどうかは互いの気持ち次第。
収録作のなかで、この話が一番心に残りました。

ちなみに、この話でようやく
まともなエッチシーンが出てきましたw


エロ薄なのはレーベルの関係もあるのかな?
もっと色んな話が読んでみたいし
この作家さんの二次にも興味が湧いてきました!

3

モブが気になる

ネタバレ有です



表題作(この話のレビューは、たぶん偏っています)
この物語の特徴の一つは、受けであろう優人が、
モブと再会を果たすこと。
(あくまで、超個人的な捉え方)
モブ1との一度目の出会い。優人の心理描写と言動。
優人って、無意識に、モブ1を誘っている?
空腹モブが、今すぐ飛びつきそうよ。この雰囲気。
頭は、本筋からかなり離れておりました。
実際は、帯裏の記載もあってか、モブは普通でした。
BLのモブは、違う意味で、凶悪なイメージだったんですが。
2回目は、モブ2、3を引き連れて、舞台は整ったのに、
後は、ご妄想にお任せしますという感じでしょうか。
やはり、予想とは違う方向に、物語は進んでいきました。
詳しくないんですが、ヤンキーキャラが、
耳に穴をあけるのって王道なのかなぁ。
化膿。耳攻めはないですが、萌えました。
色々妄想できて、楽しい作品でした。

混合ペイント
アパートに引っ越してきた夏樹。そこで、高校時代の先輩、冬真に出会います。
昔のある事件で、再会しても、会話もできない二人ですが…
突っ込んではいけないんでしょ続きうが、夏樹の腕の構造と筋肉を見たいです。
あの落ち方は、絶対に転落していると思うんですが…。

まほろばカットイン
代用品を探す高校生 標的になった美容師
作者さん 下ネタお好き?
連想させる単語を、物語と絡ませているような気がして…

ミルク色の朝、あなたと朝食を
理玖の姉、真矢とその子供マコ。
この二人の話を通して、同性愛の難しさが、描かれている作品。
特に、理玖の悩みは、リアルな視点で描かれているかも。
同性愛に、理解がありそうな真矢。
この話に限らず、一人でも、理解のある人がいるということは、
大事なことだと改めて感じました。
話は変わりますが、お風呂場シーンで、
永利を主に見ていた私ですが、ふとある事が気になって。
風呂場のタイル。たぶん窓無いし
(左上に、小窓?らしきものを発見 でも、これだけだと風通し悪い)、
これ絶対カビ掃除大変。
ひとまず楽しむ前に、除湿かけなきゃね。
(いろいろ考えてみたんですが、風呂場の扉が大きいので、
外から縦長の扇風機を一台置くのも手かなぁ。)
カビも一緒に楽しんで…な展開は、笑えないわ。

普通に楽しめたので、萌で。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ