望むべくもない【ミニドラマCD】Dear+2014年6月号付録

nozomubekumonai

意想不到的恋情

望むべくもない【ミニドラマCD】Dear+2014年6月号付録
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
16
評価数
5件
平均
3.2 / 5
神率
0%
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
海津賢
脚本
佐々美沙
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
新書館〈CD〉
収録時間
9 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

「望むべくもない」コミックス収録の「番外篇ショート」「描き下ろし」、Dear+Heaven Vol.8掲載の「望むべくもない・番外篇」ミニドラマ3本立て

表題作 望むべくもない【ミニドラマCD】Dear+2014年6月号付録

住善英輔 → 鳥海浩輔

篠元直也 → 寺島拓篤

その他キャラ
住善康孝[桑原敬一]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

かわいい。

付録CDということで収録時間が短い!
短いのにお話3本もある!!
嬉しい反面、じっくりとしたお話?を聞きたかったような。
いや、これはこれでかわいいがいっぱいといえばそうなのだが。
原作未読なのも手伝って、キャラとかそういうの掴む前に終わってしまうっていうか…。
まぁ、2回聞けばわかるようにはなるんですが。
溺愛してる感じの英輔がかわいいです。
ちょっとしたことで篠元のことかわいいって思っちゃうようなところが。
で、篠元はやっぱ身長の話がかわいいかなぁ。
住善兄もイイ味出してたし、ちょっと本編聞いてみたくなりました。

0

住吉と住吉兄が、まんまそのままで思わず笑ってしまった!

Dear+6月号のふろくとしてついてたこちら。
番外篇と称したミニドラマが3本収録されています。

こちらの本編は残念ながらまだ入手しておらず、いつか本編を聴いてからの方がいいかな~と思いつつも、コミックスは読んでいるし我慢も出来ないし(笑)、軽い気持ちで聴いてみました♪

先に述べたように、こちらは番外篇ということで、
 『本編の先を行ったお話』
となっているためか、どうしたって聴き終えた後はニマニマしながら「ごちそうさまでした♪」なんて言いたくなる仕上がりになっています♡

特に私が好きだったのは、篠元が2cm身長が伸びてしまって…というお話。
コミックスで読んで机バンバンするくらい悶えたSSでしたが、篠元の可愛さはさておき、住吉の、
 「今回もよく分からん方だった!!」
 「しかもかわぃい!!」
の台詞が笑えて大好きだったので、本編聴かずに付録で聴けるだなんて、とってもお得で嬉しい気分を味わえました。

住吉を演じた鳥海さんが、本当にそのまんま住吉だな!と思えて。
その上、住吉兄・康孝を演じた桑原さん。
こちらも本当にそのまんま兄なんですよねー、続き飄々としてて本当に面白かった。
個人的に、篠元のイメージが寺島さんとはちょっとだけ違ったのが残念でしたが、本編を聴くと「篠元には寺島さんがバッチリ!」となるのかな?
いつかしっかり本編ドラマCDを聴こうと思います〃

短い話ですが結構お得感を感じられるこちら。
私のようにヘヴンを入手し損ねたかたでも、楽しめる1枚になっていると思います♪

1

ほのぼのらぶらぶ

「望むべくもない」のコミックに収録されていた「番外篇ショート」と「描き下ろし」
本編のドラマCDでは音声化されていなくて残念だったので、
こちらで聴けてよかったです~~♪


特に「描き下ろし」の方の、
(こちらでは「番外篇 その二」として入ってます)
篠元がなんかおかしい…何かあったか…何かに悩んでる??と思って問い詰めたら、
健康診断で身長が2センチ!!伸びていたから…という、
篠元のわけわからんぶりが炸裂してる話が聴けてすごく嬉しい~~

篠元:
『 …ただでさえこれから三十路に入ってむさ苦しくなるのに、
そのうえもし、このまま伸び続けて住善よりデカくなったりしたら…
その…俺のこと…抱くの嫌になるんじゃないかって……』

あーーもう、これ!!
これが聴きたかったの!!w

そしてこの篠元の言葉を受けての住善(鳥海さん)の、
「かわいいーー!!」「かわいいついでに襲撃する!」のセリフが、
語尾が上がってて、それこそすごく可愛くてよかった~~

あとのふたつでは、
住善が兄の康孝にからかわれてギャーギャー言ってて、それもとても続きいい。

ふたりの新居の引っ越しに兄の康孝が手伝いに来て、
まだ住善も使ってないダブルベッドに寝転んだり、
篠元に馴れ馴れしくしたりするので、住善はイライラしちゃうのです~~w
もう、とにかく篠元が好きでたまらない住善の様子が微笑ましいです♪


こちらのCDには、
Dear+Heaven Vol.8掲載の「望むべくもない・番外篇」も音声化されてました。
この番外篇は読めてなかったので、入っていてなんだか得した気分。

篠元が康孝のことを「康孝さん」と名前呼びをすることに住善が嫉妬して、
そういえば、なんで俺たち名字呼びなんだ…?
ということに遅ればせながら気がついたふたりw

今日から名前で呼ぼう!ということになって、「英輔」「直也」と呼び合う事に。
その名前呼びがだいぶ慣れてきても、
やはりとっさの時や無意識の時は名字が出ちゃう。
そして、
エッチの時も夢中になっているから……ね♡

エッチシーンはそんなに長くないですが、ちゃんと入ってました~
「すみよし…」と最中に呼ぶ篠元が、
そして、
それを後で指摘されて「理性なくすほどよかったのかー」と住善に言われて、
「俺だって、最中に名字で言わせてやる」とムキになる篠元が、
とってもとっても可愛かったです~~


よかったけど、短かったので萌え×2はちょっとつけずらい…ということで萌えで。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ