橋本あおい「between the sheets」&「ふたりの熱量」連動企画コンプリートありがとうペーパー

between the sheets & futari no netsuryo

床笫之间

橋本あおい「between the sheets」&「ふたりの熱量」連動企画コンプリートありがとうペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
付いてきた作品(特典の場合)

あらすじ

コミックス『between the sheets』『ふたりの熱量』の帯の応募券を、ドラマCD『between the sheets』に封入されている応募台紙に貼って応募。
負担は発送用の切手(現物)のみ。
B4両面印刷、二つ折り、4ページ

「恋をすると、人はなんにでも感謝したくなるものだ」
徹頭徹尾ベッドの上だけ(無修正)

表題作橋本あおい「between the sheets」&「ふたりの熱量」連動企画コンプリートありがとうペーパー

一瀬雅峰・外資系ホテルグループ社長
青葉高史・魔性のオーナーバーテンダー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

修正ナシの、甘々ほのぼのエロ!!!

『コンプリートありがとう描き下ろしペーパー』というタイトルからうかがえるように、
めちゃ甘めちゃほの(ほのぼのw)めちゃエロでした!!w
B4サイズの両面なので、ペーパーとは言い難いくらいの読み応え!!

最中、しかも挿入前に「恋をすると人は何にでも感謝したくなるものだ」…!
一瀬さんの言葉に、高史は最中とは思えない仏頂面をw
いい歳してって高史は言いますが
一瀬さんのセリフまんまだと思いました!!
「若い頃なんて恋することがあたりまえで有難みがないだろう?」
そうなんですよね……。
恋するって事がどれだけ貴重で素晴らしいことか!!!!!!
でも一瀬さんなら何歳になっても燃えるような恋ができそうですがねw
もう今となっては高史じゃないと意味がないから
一瀬さんでもそう思ったのかもしれない!

そんな会話の間にも勿論手を休めることなく
一瀬さんは高史にローションを塗って
乳首やらア○ルやら愛撫するわけです。
右中指をいれながら高史自身を咥え
少し焦らすように先っぽ舐められたらたまらんでしょうがッ!!!
その上目づかいがまた…一瀬さんエロセクシー…。続き
一旦気がそがれたかに見えた高史ですが
すぐまた熱くさせられてしまうのも無理はありません。
そこからの、正常位で挿入!!
高史は背中を反らし、枕を掴み、気持ちよさそうです…が!
「ああ…ありがたいねえ…」
全部いれきったと思ったら、しみじみとソレですか!一瀬さん!?w
そりゃ高史も爆笑せずにいられませんよ!!!
笑い疲れても、勿論入ったままですw
一瀬さんに動かれるとやっぱり気持ちが良いのですが
ツボって笑いが止まらなくて可愛いなぁ……。
ちゃんと乳首も勃ってましたし♪
(こういうのいちいち見るのが楽しくてしょうがないw)
「高史…こんな状態でなんだ」って一瀬さんのせい以外のなにものでもないでしょw
それでも
「こんなセックスができるのもある意味幸せだろう?」
「はいはい感謝ですね」
………幸せ全開過ぎをみせつけられて、どうしてよいやら………。

局部もしっかり、ア○ルも以前のようなふわっふわした感じじゃなく(どんなだ)
リアルに近い感じだったので、いやらしさ倍増でしたし
なんといってもこんな爆笑しても行為を続けられる関係って
そんな簡単に築けないんじゃないかと思います!!
これをね、また浜田さんと阿部さんのお声で脳内再生すると
尚更エッロい&素敵なのです!!!

神寄りの萌×2です!!!

7

東雲月虹

むぼちさん、こんにちは!

CDまでコンプって、やはり難しい感じですよね;;
有り難いお言葉をいただいて、大変恐縮しておりますm(__)m
やっぱり実際読んでいただかないと伝わらない部分もありますが
少しでも楽しんでいただけたなら光栄です!!
こちらこそありがとうございました!!

リアルに近い感じのア○ル……。
なんていうかこう、キュッとくるような菊の御門でしたww
コメント欄で何言ってんだかね…すみません(^^ゞ

むぼち

詳細なレポート、ありがとうございます!
私はCDを聴かないので、こちらには応募しなかったのです。
東雲さんの臨場感あふれる(?)内容紹介、すばらしいです。
「ふわっふわした感じ」分かります。確かに橋本あおい先生の穴って、そんな感じでした。
それがリアルに近い感じになったって、どんなんやあ!と想像するだけで楽しめました。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ