絡まる恋の空回り 書き下ろしペーパー

karamaru koi no karamawari

絡まる恋の空回り 書き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
絡まる恋の空回り(但フェア参加店購入限定)

あらすじ

文庫発刊記念・フェア参加店購入者限定配布ペーパー
本編後のラブラブな番外編。
柏瀬の誕生日プレゼントを考えた柴崎だが、観察結果、本人に聞くのが一番と決断。柏瀬が欲したモノとは…

表題作絡まる恋の空回り 書き下ろしペーパー

柴崎恵史,柏瀬の上階に住む高校の国語科教師,27
柏瀬惇,柴崎の下の階に住む童顔な予備校講師,28

評価・レビューする

レビュー投稿数2

この2人らしいなぁ・・・

2人が付き合い始めて最初の誕生日(柏瀬の)を迎えるにあたって、プレゼントは何がいい??っていうお話です。
こだわりがあって頑固な柏瀬の性格を分かっている柴崎は、プレゼントについてあれこれ思案した上で、本人に直接聞くことにしたわけです。

柏瀬目線で描かれているので、甘々じゃなくて淡々としているのだけれども、2人の性格の特徴がこの一枚に凝縮されていているな~と感じました。

柏瀬が密かに欲しいと思っていた物も柏瀬らしくちゃんと性能にもこだわりがあって・・・このあたりのチョイスが上手いなあ・・・と思いました。

0

プレゼントは値段じゃない!!!

柏瀬の誕生日プレゼントをあれこれ模索した結果、
直接本人に聞いた方が賢明だと悟った柴崎ナイスww

恋人だからといって、指輪を贈ってもしてくれないだろうし、
普段使っているステーショナリーを見ても
1本100円のボールペン(ゲルインキじゃないんだ!w)と
1冊150円の大学ノートを愛用しているあたり
こだわりがないようでいて、使いやすいし罫線まで決まってるもんだから
ある意味こだわって使っているんでしょうね…w

今まで、誕生日プレゼントとなると、
欲しくも無いものをもらって、喜ばなければならないみたいな苦痛があった柏瀬でしたが
希望を柴崎からきかれたことで正直に「フライパン」と言いますw

でもね、フライパンも本当にピンキリなんですよ!?
そのへんの市販のじゃなくて、通販のカタログを持って来るあたり
さすが柏瀬!って思いましたw
フライパンに18000円はなかなか自分で出そうと思えませんもの。

でも、煮たり蒸かしたりな可能なソレは、
柴崎にまたご飯を作ってあげたい気持ちもあり。
そのフライパンを使うことで技術が向上したり美味しくなるわけじゃ続きなくても…。
恋人への愛ゆえですよ!?

そこに胸を打たれた柴崎は、抱きしめて毎年贈るなんて無意味な事言ったりしてw
柏瀬にしてみたら、最低5年は使えるし
コーティングも剥がれたら直してもらえるサービスもあるからいらないって言いますが
柏瀬の気持ちにノックアウトされた柴崎に気がつかないなんて
ちょっとお間抜けさんなあたりがラブリーでした♪

それまでは自分の誕生日だなんて少しも楽しみではなかったのに
柴崎と出会えて初めて迎えるその日が楽しい日になりそうだと思うのも愛……。

ごちそうさまでした!!w

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ