ピーターに祝福を

peter ni shukufuku wo

ピーターに祝福を
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
作品演出・監督
仲河奏
音楽
深川翔太
脚本
桜葉ユウ
原画・イラスト
ミナヅキアキラ
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
twenty4U
収録時間
67 分
枚数
1 枚
ふろく
●アニメイト・ステラワース特典: 書き下ろし小説 /●コミコミスタジオ特典: 書き下ろしペーパー
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

「ネバーランドへようこそ ―― 」

ある者は目が覚めたら、またある者は自ら望み、この世界にいた。
そんな彼らの共通点は2つ ――

1つ、左右異なる色の目を持っている
2つ、記憶の一部を失っている

そんな彼らが毎夜見る 【夢〈誰かの記憶〉】 。
一体この記憶は何なのか。
そして自分の記憶はどこへいったのか。

全てを知るのは“ピーター”と名乗る少年だった。

【ストーリー】
<ネバーランド>と呼ばれる奇妙な世界に存在する『ピーター』と『バニング』。
記憶を保つことのできない『バニング』が覚えているのは、
<ネバーランドは現実ではない>
<ネバーランドで何かを探し続けている>という記憶。
この世界を創った『ピーター』が覚えていないのは、
<ネバーランドを創った理由>
<現実という世界がある>という記憶。

『バニング』との触れ合いで『ピーター』は
少しずつ<ネバーランド>以外に興味を抱く。
そしてその変化は、<ネバーランド>にも影響を及ぼすことになり―

表題作 ピーターに祝福を

バニング → 新垣樽助

ピーター → 柿原徹也

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ