夫婦になります!

fuufu ni narimasu

夫婦になります!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784799715246

あらすじ

何かと「ツキ」がなくレストランも家も失ってしまった貴実也。
そんなピンチに、やり手の実業家・峰岸が店を買い取り、貴実也のことも雇ってくれることに!
その上預かり中の子供・公平と一緒に居候までさせてくれて。
仕事はデキるものの傲慢な暴君の峰岸に戸惑う貴実也だけれど、一緒に暮らすうちに彼の不器用な優しさに気づき始める。
さらに「お前は俺と一緒に寝ろ」不意打ちの大人の色気にドキドキが止まらなくなり!?
超幸せ結婚ラブ。

表題作夫婦になります!

峰岸,実業家で新オーナー
貴実也,両親から継いだレストランが危機

評価・レビューする

レビュー投稿数2

可愛い家族もの

表紙の3人は全く血の繋がりはないですが、一緒に暮らすことになる、という擬似家族ものです。
暖かく優しいお話で、こういう家族ものの作品は大好きです。

しかし設定は少々複雑でした。
親の残したレストランを継いだものの、不運が重なり店を手放さなくてはならなくなった主人公貴実也と、それを買い取った社長・峰岸の歳の差ラブストーリーです。
どちらも不運続きだった二人なのですが、峰岸は貴実也に出会ってから事業がうまくいったり事故を免れたりと幸運続き。貴実也を側におくといいことがあると味を占めて、貴実也を側におくことに。
その後、地盤沈下でアパートに住めなくなった貴実也は、となりに住む子供公平と一緒に峰岸の家に居候することになります。

ラブストーリーというよりはヒューマンドラマ色が強いお話でした。
貴実也の一人称なのですが、この子が歳の割りには子供っぽいキャラクターなので、一人称だと文章が少々子供ぽい気持します。

峰岸は親が大事にしてきた家族向けのレストランを大人向けのワインバーに改造しようとしたりと、一人称視点だと最初は嫌な人に思えるシーンもあるんですが、基本的には意志の続き強いしっかりした大人です。
男前の攻めの部類だと思います。ただ、口が悪く思っている事が顔にでないので非常に分かりにくいです。
何一つ悪いことはしていないのに、最後まで何だか信じきれない何かがありました^^;本当にレストランをチェーン店にしちゃうんじゃないかとか。
ちょっと冷たいところもあって、なのに貴実也に愛情があるのに、お店では冷たいからキャラのイメージをつかみにくかったです。

貴実也の不運に遭いながらもがんばる姿はよかったです。
それにしても、貴実也が手放したお店のスタッフが貴実也に冷たくあたるのは驚きました。父親が大事にしていた店のスタッフってこんなに意地悪だったの?とちょっとショックだったというか。
苦労しながら頑張る主人公というのが好きな方には楽しめる内容だと思います。

最後は今までの不運を取り返せるくらいのハッピーエンドです。
しかし、タイトルをあれこれ考えたそうですが、ちょっと軽くコメディーぽくなってるのが勿体ない気も。
親のいない三人が暮らしはじめるあったかいお話なのでも少ししっとりしたタイトルのほうが中身を表せたんじゃないかと思います。

0

夫婦ですかーー

表紙と題名ホイホイに引っ掛かりました(;^ω^)

どんだけイチャイチャしてくれるのかと、自分で勝手に想像しすぎたために
読んでいくうちにけっこうシビアな感じにビクビクしました

攻め様受け様共に「ツキ」がなくて
あまり人生において良い事が無かった感じなのですが
どうやら攻め様、受け様と寝る(横に並んで寝るだけ)と
良い事があるようで・・・

受け様は住んでいたアパートが地盤沈下で傾き住めない状態になり
攻め様のお宅に住まわせてもらいます
それも受け様の元お隣さんの子供(おじいちゃんと同居)も一緒に

一緒に住むにつれて攻め様は暴君ですが、それなりに優しかったりします
すんごい夫婦っぽいからイチャイチャ・・・はあまりないのですが・・・・
「あれ?このシーンで好きになっていってるのかな?」という所が
ちょいちょい出てきます

家族に飢えた登場人物ばかなりなので、
結局は「夫婦」になって一緒に暮らそうという締め。
もう少し甘い感じが欲しかったかな。

楽しく読ませていただきました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ