快感の法則

kaikan no housoku

快感の法則
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ネットワーク出版
シリーズ
スイート蜜ラブBL文庫(電子書籍・ネットワーク出版)
発売日
ISBN

あらすじ

生活費を稼ぐのに必死で勉強ができなかった光希は、後期試験でカンニングペーパーを作ってしまう。しかしそれを目撃した准教授の藤林から呼び出され、身体検査を受けさせられた。服を脱がされ、体内の隙間にも指を入れられ、入念に調べられてしまい、初めて体験する強烈な快感に射精をしてしまう。このときに味わった疼きが忘れられず、光希は友人を利用し、もう一度呼び出しを受けるように仕向ける。再び研究室に呼び出されると、藤林から問われた。「あのときの身体検査が忘れられないのか?」「そう……かも」かも、ではなく、心のどこかで検査をして欲しいと願っていた。あの手で弄られたい、と。それに対する藤林の返事は意外なものだった。

表題作快感の法則

藤林一成,民法学の准教授
安原光希,社会情報科一年

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ