かみさま、好きにして。

kamisama suki ni shite

かみさま、好きにして。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
シュークリーム
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

かつて、さびれた漁師町の古い祭りで「かみさま」の慰みものになった過去を持つ青年と、そんな彼を慕う少年。今年もまた、祭りの季節がやってきた。ビッチなトラウマにいちゃんとまっさらの褐色肌ショタのけっこう濃いめのお話です。ようするに、ラブです。

表題作かみさま、好きにして。

志緒久,幼少時にお稚児様に選ばれたことのある青年
行弥,今年のお稚児様に選ばれた少年

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ショタ受けです

カラリと軽いりーるーさんのいつもの作品とはちょっと違うかな?
トラウマ持ちの攻め登場です。

地元のお祭りで子供の頃お稚児様に選ばれたために近所のお兄ちゃんにいたされてしまった、志緒久。
そんな志緒久を慕う近所の行弥少年が、今年のお稚児様に選ばれてしまいます。
信頼していた近所のお兄ちゃんにお稚児様としてされた行為がトラウマになってしまっていた志緒久が、なんとか行弥には同じ思いをさせまいとするお話です。

りーるーさんの十八番なのか?よくわかりませんけれど、攻めの志緒久も序盤は受けてます。
基本、攻めは攻めのままでいて欲しいのですが、志緒久の過去が絡むので仕方ないのかな。
ラストはハッピーエンドなのですが、あまり明るくない作品なので好き嫌いがあるかもしれませんね。

1

ショタ

ポイント不足のため2話しか読めていないのですが
りーるーサンの作品好きです。
めぐりめぐる掟の中で~な少年のお話ですね。
短編的な雰囲気ですが、個人的にはしっかり紙ベースで読みたいなと思うのが正直なところ。

とある村の風習。
少年が、祭りの日、選ばれた男の慰み者に~なお話なのであります。
前後を読んでいないのでよくわからない部分が多いのが実際なのですが
過去、少年の立場で男を受け入れた攻が今度は少年を~な展開ですね。
あのころ開かれた身体は今もうずいて~なのか
顔の見えない男に抱かれている姿がなんども淫猥。
そして幼い少年もまた。

風習とか、慣わしとか、祭りとかで
犯される少年萌えw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ