カラフルポップスタア

colorful pop star

カラフルポップスタア
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×28
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
58
評価数
16件
平均
3.8 / 5
神率
18.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ホーム社
シリーズ
EYE'S COMICS BLink(アイズコミックスブリンク・ホーム社)
発売日
価格
¥670(税抜)  ¥724(税込)
ISBN
9784834262421

あらすじ

彼にはどんなふうに世界が見えているんだろう──
内気な高校生、柚ノ木は、クラスメートで唯一同じ中学校出身の斎間が気になってしょうがない。いつも賑やかなグループの中心にいて、柚ノ木とは正反対の斎間。普通ならほとんど接点のない二人だが、中学の頃のほんの些細な出来事が、柚ノ木には忘れられない彼との記憶となっていた。それから斎間が気になるまま、二人は近づくこともなく高校2年。くじ引きで柚ノ木と斎間は文化祭の実行委員に選ばれる。近づくはずのなかった二人の、淡く甘酸っぱい恋物語
【収録作品】みつかどスラッガー

表題作カラフルポップスタア

斎間、高校2年生
柚ノ木涼、高校2年生

同時収録作品みつかどスラッガー

高岡省吾、野球部キャプテン、高校生
呉羽、高校生

その他の収録作品

  • カラフルポップスタア+α(描き下ろし5p)
  • みつかど+α(描き下ろし6p)
  • あとがき
  • うらやましい1&2(カバー下漫画)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ちょっとたどたどしい

中篇が2作入っています。

表題作「カラフルポップスタア」
大人しい系主人公・柚ノ木とクラスの人気者・斎間が学園祭の実行委員で奮闘するというもの。
普段は接点のない2人ですが、柚ノ木は数年前、斎間と始めて話をしたときから彼のことが気になっています。
斎間はそのことを忘れていますが、実行委員で次第に仲良くなり、ある日柚ノ木は斎間にキスされてしまいます。

あらすじだけ読んでみると悪いわけでないんですが、普通に読んでいてテンプレート的な退屈さを感じました。
柚ノ木の反応が一々テンプレートっぽすぎて、先が読めてしまうというか、考えるまでもないラストが見えている気がしました。
キスされて、慌ててゴメンって言われて、気まずくなって、次に顔を合わせた時は逃げ出して、追ってこられて、好きだからキスしたんだって言われて…初めて描いた少女マンガのような展開がなんだかたどだとしく感じられて物足りなかったです。
あと、「文化祭中なのにどこいってたの?」って聞かれて顔を合わせてクスって笑うシーンなんかもちょっと「間」が古い感じが…。

3話は、その後つきあい始めた2人が、関係を進めよう続きとするけど上手くいかない、という展開です。
斎間に押し倒されて「いやだ」と言ってしまう柚ノ木。そこから間がギクシャクしてしまう。
最後は話し合って仲直りしますが、やはりこういうお話、何十回も見たことあるなぁ…と感じました。そこからこの2人にしかないプラスαがあればまた別だったんですが…。

冒頭の、2人が最初に話した回想シーンなんかはお話に引き込まれる感じがして良かったのに、絵がステキなので総評として勿体無いと感じました。


1

人気者×地味な主人公+童貞攻め×ビッチ襲い受け

 少女漫画っぽい雰囲気の優しく胸きゅんな1冊でした。
表題作は初々しい高校生カップル。同時収録作品はビッチ受けですが純情で可愛くて、こちらも初々しかったです。
 受けは男前な方が良いと常々思っておりましたが、たまには乙女受けもいいなと思わされました~。

 ◆『カラフルポップスタア』全3話、『カラフルポップスタア+α』(描き下ろし)
 クラスの人気者【斎間】×地味な主人公【柚ノ木】。
密かに斎間を想っている柚ノ木の奥ゆかしさが良かったです。
地味キャラですが困り顔が可愛くて、ぽやんとしていて隙だらけ。
この可愛さを俺だけが知っている! と思わせる雰囲気があり、思わずキスしてしまう斎間の気持ちが非常に良く分かります!!

 文化祭の実行委員に選ばれた事がきっかけで一緒に過ごす機会が増えた2人。
話をするだけで嬉しくなる気持ち、好きな人との距離が縮まって期待が高まる高揚感。
しかしキス直後に「ごめん」と斎間に謝られ、落ち込む柚ノ木。
気の迷いだったのか? 無かったことにしたいのか?

 3話目はキスから先が怖くてなかなか先に進めない…というこれまた少女漫画展開続きでしたが、斎間の男前な優しさが素敵でした。
ガツガツも良いけどガマンするのも色気があって良い!
 H少なめのほんわか展開でしたが、描き下ろしでの初フェ○を頑張る柚ノ木がエロかわでした!!

◆『みつかどスラッガー』前後編、『みつかど+α』(描き下ろし)
 野球部キャプテン×ビッチ受け。
同級生なのにエッチ時は思わず敬語になってしまう攻めが可笑しくて可愛くて、萌えました!
敬語責めをしているのではなく、童貞攻めとビッチ襲い受けという力関係故(笑)。
しかし事後には「もっと自分を大事にしろよ!!」と説教してしまう男前度!
 やることはしっかりやってるのに初々しい高校生カップルがほほ笑ましくて、ほんわか気持ち良くなれる作品でした。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ