ウサギ系男子の受難

usagidanshi no junan

ウサギ系男子の受難
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
26
評価数
7件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥870(税抜)  ¥940(税込)
ISBN
9784344831995

あらすじ

「ミミウィルス」の後遺症のせいで、欲求不満になるとミミが出てしまう幼馴染の真葵のために、身体を貸している温人だったが…。

表題作ウサギ系男子の受難

坂下真葵,今も狼ミミをもつ温人の幼馴染で高校一年
柘植温人,過去ウサミミに感染した高校二年生

その他の収録作品

  • オオカミ系男子の策略

評価・レビューする

レビュー投稿数1

幼馴染みの獣耳カップル

表紙とタイトルに惹かれて購入。残念ながら3Pではありませんでした(笑)
一過性疑似獣耳感染症により、一時的に獣耳になってしまうという、ちょっとファンタジックで可愛い設定です。
思春期にこの獣耳が出てしまうと性欲を発散しない限り治まらないという症状が出るため、獣耳が出てしまった弟分のような攻め様を、面倒見の良い受け様が性欲処理のお手伝いをします♪普段はクールで愛想の無い攻め様が、自分にだけは懐き甘えてくるところが可愛くて、ついつい甘やかしてしまう受け様なのですが、攻め様への恋心から、ほぼセフレ状態なことを悩み、親友の助言から距離をおこうとします。攻め様は普段から受け様にべったり、甘えたなヘタレワンコ系…かと思いきや、とんでもない本性を隠し持っておりました。甘えん坊でちょっと手の掛かる弟分というのは全て計算、受け様の関心を引くため自在に獣耳を操る、腹黒王子でした(笑)
自分から距離を置き親友との時間を過ごす受け様の態度から嫉妬に狂い、一時期住んでいた海外から持ち帰った、獣耳を強制的に出させる薬を受け様に仕込みますw
攻め様の策略により獣耳を出してしまった受け様は、必然的に攻め様に頼続きらざるをえなくなり、再びセフレのような関係に戻ってしまいます。しかし可愛い弟分を自分の性欲処理に巻き込んではいけないと思い直し、攻め様を突き放すのですが、そのことで親友とデキていると勘違いした攻め様がまたもや嫉妬に狂い、受け様を監禁してしまいます。薬仕込んだり監禁したり、この辺は好みが分かれそうですが、私としては攻め様の執着っぷりに萌えました。だって、生きるモチベーションが受け様だなんて…良いあんばいのヤンデレ具合ですw
最後はお互いの誤解と気持ちを確認し合ってハッピーエンド。腹黒で計算高いところがあるものの、ひとたび嫉妬に狂うと暴走する攻め様を、受け様が上手にいなしたり、なんだか受け様に転がされちゃってる攻め様も可愛かったり。恋人同士になってからも普通に薬を仕込んでくる攻め様ですが、これはプレイとして楽しめます(笑)
当て馬役の親友×ツンデレ子羊のカップルも良かったです。二組のエロ可愛い獣耳プレイが楽しめる一冊でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ