はらませないで!

haramasenaide

はらませないで!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない11

--

レビュー数
5
得点
35
評価数
22件
平均
2.1 / 5
神率
4.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799715475

あらすじ

男前な妻・義人とワンコな旦那・智也はラブラブ新婚さんv――だけど、問題が一つ。早く自分のベイビーを産んで欲しくて毎日、生挿入・中出しを狙って襲ってくる智也に、仕事を重視する義人は防戦一方なのだ! 智也のHテク&"孕ませ言葉責め"は気持ちよすぎるし……何より深すぎる旦那の愛に、義人はほだされてしまいそう…!?
男同士が結婚・妊娠できる世界で巻き起こるラブエロハプニングv

表題作はらませないで!

三浦智也(旦那)/学者
義人(妻)/サラリーマン

評価・レビューする

レビュー投稿数5

何をメインにしたいのか?

男性も妊娠できる、という設定がまずあって、子供作りに奮闘するカップルのお話です。
愛情一筋の智也と仕事一筋の義人。
ですが真剣なのは攻めの智也の方で、受けの義人はまだ妊娠したくないから中だししないで!と非協調的です。

このお話、ちょっといろいろ説明不足な気がしなくもない・・・まず妊娠できるというからには結婚できるのか?という事とか。義人が「妻」で智也が「旦那」という表記があるので結婚してるのか??
結婚できるとあらすじには書いてありますがそういう世界観の説明が本編中ではふわふわしてて非常にあいまいです。
コメディーと思ってあまり深く考えないで読めばよいのかもしれないけどどうしても気になる!

というのも、仕事が忙しくなるから妊娠したくないと言うのが義人の言い分で、子供がほしい!というのが智也の言い分なら、どっちが生んでもいいんじゃ~?と思ってしまいました。結婚して旦那・妻の役割が付いたら絶対「妻側」が産まないといけないのかな?

何度もチャレンジしてもなかなか妊娠できない義人。妊娠できない負担を義人ばかりが負ってるようでなんだか気の毒です^^;

妊娠そのもの続きがテーマというよりは、妊娠するために様々なシチュエーションで中だしする、というえろがメインのお話なのかと思います。
結構えろくて色々いたすんですが、実際このえろさと妊娠というテーマは関係があるのかないのかもうちょっとテーマを活かして欲しかったかもしれません。

ちなみに最後に生まれた子どもとほのぼの家庭を育むシーンはありますが、妊娠中や出産の描写は一歳ありません。
でも妊娠ていうテーマは好きだし、紙屋さんの漫画は読みやすくて好きです。ツンデレの義人がとても可愛かったので星3で。

最後のマッサージのお話…8ページくらいの短いお話ですが、えろえろでよかった。えろえろというか、えろしかないというか、女性が苦手かもしれないエロ単語のオンパレードですが、マッサージのえろ…大好きです。
この最後のお話くらいえろいほうが紙屋さんのお話は好きかも、と思いました。

0

大事なところが...?

他の方のレビュー通りでした。
書店でなんだこのタイトルは!?と思いつつ購入、読み終えてからレビューを見ると皆様やはり同じ感想な様子。

なぜ、妊娠BLなのに、妊娠中のお話がないんですか!!
なぜ、はらませないで!なのに受けが孕むことに積極的になっちゃってるんですか!汗
…という、矛盾のオンパレードなお話です。

大事なことはすべてすっ飛ばして、ただヤってればいいというエロ重視の方にはお勧めかもしれませんが、内容に期待をして読む方にはお勧めできません。

1

何かが足りない?!

絵がきれいだったのと、帯に惹かれて購入(^q^)
けど、思っていたよりエロがものたりなかったれす(°Д°)
おかしいな…ほとんどエロシーンなのに…。

0

内容がない

他の方も書かれていますが、エロだけで内容が全くありません(笑)
この方の他の作品も同じ雰囲気で、エロしかないので、そういう作風なのかもしれません。

0

折角の美味しい材料が。

男性の妊娠ができる!だけでセンセーショナルなファンタジーなんですから、もう少しそこにネタが欲しいわけです。
なのに妊娠過程を1ページで終わらせていいわけがない。そしてそこまでの中だし工夫だけで話終わらせていいわけがない。
なぜ出来るのか、どこから産むのか、父二人という違和感を子供はどう乗り越えるのか。
そういう美味しいところまるっと捨てて、ぐっちゃんぐっちゃんなエッチに終始した印象。
これでレーベルがピアスとかガッシュマニアックスならしかたないねぇ、エロ本だからwなんですがビーボーイにわたしゃそれを求めんぞ。

まあ、これはピアス!と思いながら使うかもしれませんが(何に!)恐らくこの本を手に取る人が期待するなんかはこの本にはないと思います。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ