「あいもかわらず」応援書店限定描き下ろしペーパー

aimo kawarazu

一如既往

「あいもかわらず」応援書店限定描き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
あいもかわらず

商品説明

応援書店限定、購入者特典描き下ろし漫画ペーパー
応援書店名は東京漫画社のHPで確認できます

内容:
健が「俺が誠一郎にいれるってのは、なしなの?」と聞いてきて…
(アニメイト・TSUTAYA・とらのあなではそれぞれ別のペーパーが付きます)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

かわいすぎるのがワルイ

特典ペーパーらしく、コマ割したマンガですが絵は簡略気味、文字も手書きです。

一戦終わって、同じベッドでまったりしている時に健がぽろっと一言
「俺が誠一郎にいれるってのはなしなの?」

即答で「ナシ」と言いつつも、焦る誠一郎がそんなことを言い出した理由を健に問いただすと
「このままだと俺一生童貞じゃん…って」
「ちょっと思っただけ…」

いっしょう…

って、誠一郎の脳裏では鐘の音が鳴り響く。

健がちゃんとかわいく描かれているのに対して、誠一郎の顔が終始、白丸棒眉の簡略絵状態なんですが、台詞の文字のバランスも含めてこの抜け感がいい。
欄外の、誠一郎の「それもごめん」の理由もぐっと来るわ。

0

雀影

ネタバレなのでワンクッション
誠一郎の思い:しかるべき歳になったらプロにお任せするのも手だけど、想像したら泣きそうになったから それもごめん。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ