婚約なんかできませんっ!

konyaku nanka dekimasen

婚約なんかできませんっ!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立3
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
4
得点
15
評価数
11件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ホーム社
シリーズ
EYE'S COMICS BLink(アイズコミックスブリンク・ホーム社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784834262445

あらすじ

鈴木朝比奈は、親が決めた「橘咲夜」という許嫁がいた。しかし、婚約のための顔合わせに現れた咲夜は、自分より年上の「男」だった! 名前のせいで相手方に女性だと勘違いされていた二人は、親の決めた人生に反抗するため、親元を逃れて同居生活を始めることになるが……? 誤解から始まる、婚約者(仮)同士のラブストーリー、開幕!

表題作婚約なんかできませんっ!

橘咲夜,大企業の御曹司,新聞記者
鈴木朝比奈,中小企業の息子

同時収録作品空耳クラシック

拓真,受けの所にやってきたバイト
煌,大学の先生で作曲家

同時収録作品1ページから始まる恋

酒井凛,チャラいイケメン高校生
石野渚,地味メガネの学級委員長

評価・レビューする

レビュー投稿数4

エッチなしだけど、心は満たされます

親が勝手に決めた婚約だけど、どちらも男だったことがわかり、このままでは向こうの妹と結婚させられるーってことで親に対する反発からこのまま二人で同棲しようと仮の婚約者となる二人。
咲夜はとても大人で一緒に暮らしていてもキス止まり、ヒナはまだ学生で咲夜に抱き枕がわりにされてもそれ以上のことは疑わず。

よくよく考えれば男二人で暮らしていても、普通は単なる同居と思うし、抱きつかれてもじゃれてると思うものなのに腐った目線で見すぎているから、いやいやそれはないでしょう?と期待してしまいます。

まぁ、鈍いおこちゃまのヒナも最終的にはこれが恋なんだと気づき、キス以上のことも受け入れてくれそうですが、残念ながらそこまでは描かれていません。

0

うう~ん

絵柄が綺麗で読みやすそうだったことと、
あと花嫁ものは昔ハマっていたことがあったので、
もしかしていけるかも!と思って手に取ったのですが撃沈w

あとから気づいたのですが、
アオイさんって乙女系の小説の挿絵いっぱいされている人ですよね。
いつだったか、ポスターを見かけたことがあるような気が。
というわけで、絵の描き方等については特に問題ないんですが。
まぁしかしやっぱり乙女系のイラストのお仕事をされているからか、
なんだかトーンの使いかたとか画面が少女漫画っぽいです。

あと花嫁ものは好きだったこともあるんだけど、
自分の好きな結婚ものはこういう話じゃないんだなぁと。
全然自分の好きな方向と違った…

受けは男である必要が…?
まぁ皆まで言うまいて。

受けが女みたい!乙女っぽい内容!
だかそこは男だからこそ、BLだからこそ読む意味がある!!
という方には向いていると思います。

1

・・・(-_-;)?

初読み作家さんです。
ちるちるさんのインタビュー記事をみて試しに買ってみたのですが

少女漫画かよッッッッッ!!!(床バーン)

の一言に尽きました・・・orz
あらすじと可愛い絵柄は承知で購入だったのですがねー。
想像の上をいく子供向け?と思いたくなる少女漫画でした。
個人的にエロなしBLは心情やストーリーに深みがあってなんぼだと思っているので、話はあっさり軽めでエロはなしでって・・・。
これでエロのひとつでもあったら評価も変わったとおもうのですが。
期待した分の反動凹みで辛口です。スイマセン。

BL入門やエロ苦手で少女漫画好きさんにはピッタリだと思います。

1

可愛いですv

親同士の勘違いから始まったキュートな恋物語。

『婚約なんかできませんっ!』
物心ついたときから咲夜という許嫁がいると父親に聞かされていた朝比奈。
女性らしい名前も災いして、当然、相手は女性だと思うわけでしたが
婚約の為の顔合わせ場所に現れたのは朝比奈よりも大人でおまけに男性でした。
相手の方も朝比奈を女性だと思い込んでいたらしく、本人達はもちろんのこと親達も予期せぬ事態に唖然。
しかし、咲夜は男が好きだから丁度いいと朝比奈を抱き上げそのまま連れて帰ってしまいます。
これ以上、親達の勝手な事情に振り回されるのは御免と婚約しないことを決め、親達から逃れ同居生活を始める二人なのでした。
二人の婚約は、咲夜の父親の経営する会社に援助してもらう為の政略的なものなのです。
父親の会社を支える為に婚約を受け入れようとした親思いの朝比奈は、同居生活でも家事に咲夜の身の回りのお世話にも一生懸命奮闘。
婚約はしていないけれど、朝比奈は咲夜のお嫁さんという感じでとっても可愛いんです。
咲夜のお弁当を作ったり、仕事の帰りを待っていたり微笑ましいものがありました。
咲夜もまたそんな朝続き比奈に惹かれているようで…。
誤解や勘違いから始まった関係ですが、そんな甘々な二人が恋に堕ちるのに時間はかかりませんよね。
ベッドシーンはきっちり描かれておりませんが、初々しく恥ずかしがる朝比奈の可愛らしい表情を見ることが出来たので個人的には満足です。
ただ残念だったのが、日数の経過があやふやで分かり難い箇所がいくつかありまして、私の読解不足のせいかもしれませんが…すごく気になってしまいました。

『空耳クラッシク』
煌の元でアシスタントのバイトをしている大学生 拓真×有名作曲家の煌。
有名な作曲家としてではなく、自分自身を見て欲しいというお話です。

『1ページから始まる恋』
チャラい男の子×本好きの真面目な委員長。
こちらは高校生同士のお話でピュアな恋物語といったところでしょうか。

ティーンズラブ小説表紙でよく目にする著者様。絵柄はとても綺麗で可愛らしい雰囲気です。
可愛いささえあれば、それだけでキュンキュンできるという方におススメかなと思います。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ