俺は今から、別れ話をする

ore wa ima kara wakarebanashi wo suru

俺は今から、別れ話をする
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
9ST<サークル>
ジャンル
ダイヤのA(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
120ページ
版型
A5

あらすじ

「俺は今から、別れ話をする――」
高校卒業から八年、酔った勢いで沢村と寝てしまった御幸は、責任を取るため付き合ったものの、今日こそ別れよう、別れようと思い続けていた。別れ話から始まる二人の恋愛のお話。未来ねつ造話です。
【K-BOOKS専売】

表題作俺は今から、別れ話をする

御幸一也
沢村栄純

評価・レビューする

レビュー投稿数1

重たく切なく、おまけは惚気(笑)

超ど級シリアスストーリーに散りばめられたユーモアがどれも秀逸で思わずにやり。二次でも樋口先生のユーモアセンスは健在です。

プロ野球選手の御幸は酒に呑まれて高校時代の後輩の沢村と一夜の過ちを犯してしまう。責任を感じてしばらく付き合うことにしたが、なかなか別れを切り出せない。毎日のようにラインやメールでやりとりし、オフの日にはデートする。沢村の誕生日にはベタなサプライズをいそいそと準備する。可愛がって甘やかせば、沢村がもっと自分を好きになることを確信している。それでも近い将来別れるつもりだったが、ある男の存在が御幸の予定を狂わせる---望んで沢村を切り捨てたはずが、御幸の気分は晴れない。沢村のいない同窓会で御幸は想像もつかなかった事実を倉持から知らされる。姿を消した沢村を捜すうちに御幸は自分の知らなかった沢村に出会う。

沢村の御幸に対する深い想いが御幸視点で明かされていきます。沢村が抱えていた事情は重たく切ない。苦しみながらひたむきに頑張る沢村を周囲の人々は愛さずにはいられません。そんな沢村から八年にも渡って一途な愛情を注がれた男の末路やいかに?!

シブの連載版を読んでい続きたのですが、手元に欲しくてオフラインの同人誌を購入しました。オフライン版の書き下ろしは沢村視点のえっちい惚気話と御幸視点のうざめな惚気話でしたw 本編だけでもお腹いっぱいになりましたが、甘い物は別腹です〜

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?