VIPルーム~魅惑の五角関係~

vip room

VIPルーム~魅惑の五角関係~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
23
評価数
7件
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
竹書房
シリーズ
ラヴァーズ文庫(小説・竹書房)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784801900684

あらすじ

ひとり以外は全員ワルメン!?
4人の男に囚われたバーテンダーの運命は!?

表題作VIPルーム~魅惑の五角関係~

後藤,VIPルームオーナー
正人,バーテンダー,バツイチ元リーマン

同時収録作品VIPルーム~魅惑の五角関係~

瑞樹,AVプロダクション社長?
正人,バーテンダー,バツイチ元リーマン

同時収録作品VIPルーム~魅惑の五角関係~

玲二,麻薬仲介人?
正人,バーテンダー,バツイチ元リーマン

同時収録作品VIPルーム~魅惑の五角関係~

今井,悪徳ジャーナリスト?
正人,バーテンダー,バツイチ元リーマン

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

嵩張る5Pモノ

一人の受けに四人の攻め、という5Pモノ。
バツイチ元リーマンの冴えない三十路男が
とあるVIPルームでバーテンとして働き始める。
そこのオーナーと常連客三人に気に入られ
ところ構わず犯されるというエロエロなお話です。


まず思ったのは、人数が多ければいいというものでもないなぁということ。

攻めが四人もいるため、どうしてもキャラ被り問題が浮上してきます。
ダンディで物静かなオーナー以外
三人ともちょい悪系でやや鬼畜系。
攻め方も似通っており、四人いる意味を感じません。

また、この攻め四人は学生時代の同級生で
主人公(三十代)より五歳年上という設定。
これがまた画一的で面白くないな~と(すみません)。
四人もいるなら、一人くらい年下攻めにしても良かったように思います。

四人の絆を描くための同級生設定かと思いますが、別に同い年でなくても「付き合いが長い 」だけで十分絆の根拠となりえた気がします。


5Pシーンは、3Pモノのそれと大差ありません。
一人が挿入している間に、ほかの三人が
受けの乳首を責めたり、フェラさせたり……
人数が多続きいぶん受けの負担が大きくなるので
受けが痛めつけられる描写が見たい!
という方には良いかもしれません。

一度だけ二輪挿しのシーンがありますが
これも3Pモノとの差別化を感じられるものではありませんでした。


主人公の受けは、地味で平凡な小市民タイプ。
いきなり強姦されショックを受けるも、オーナーの優しい態度にほだされ、そのまま身体で懐柔され四人を好きになってしまうという、とても不憫かつ都合のよい(?)キャラクターです。

ヤクザ絡みの事件に巻き込まれ、そのことで四人に脅迫されても前の会社の機密情報を漏らさない芯の強さは買いますが、その強さをフィジカル面でも発揮して欲しかったです。


少し前に、愁堂れなさん『オジさんパラダイス~愛される理由~』
(同じく奈良千春さん挿絵、6Pモノ)
という作品がありましたが
それを読んだときと似たような惜しさを感じました。

人数が四人以上の複数物、アイディアとしてはとても面白いと思うのですが、大人数を捌くのは至難の技だなと改めて実感した次第です。

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ