僕と死体、 どっちが好き?

運命の相手は天才検死官

unmei no aite wa tensai kenshikan

運命の相手は天才検死官
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
0
得点
15
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
75%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
シリーズ
セシル文庫(小説・コスミック出版)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784774727875

あらすじ

ニューヨークに語学留学中の桜欄は最初のつまずきがトラウマになり、友達を作る勇気もなくして寂しい思いをしていた。そんななか偶然出会った検死官の仲達は、生きている人間よりひどい状態の死体のほうが好きという桜欄の常識をくつがえすほどの変人だった。汚部屋住人の仲達に呆れつつも、思うまま自由に生きている仲達の傍らは妙に居心地がよく、離れがたくなってしまった桜欄は──。

表題作運命の相手は天才検死官

今堀仲達,天才検死官,25歳
小松桜蘭,ニューヨークに語学留学中の大学生,20歳

その他の収録作品

  • 番外編 これからも、つづく恋
  • あとがき

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ