モフモフの代償~添い寝の絆~ 4

mofumofu no daisho

モフモフの代償~添い寝の絆~ 4
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
3件
平均
4.3 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
インカローズ〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
28ページ
版型
A5

あらすじ

「聖獣シリーズ」番外編&「彷徨う者たちの帰還~守護者の絆」番外編。
商業フェアやプレゼント用などに書かれたSSの再録と
   ヴァルクート×キリハ 3編
   ギルレリウス×リュセラン 1編
   リグ×カイエ 1編
   以上の3カップル 1編

「彷徨う者たちの帰還~守護者の絆」書き下ろし番外編「不器用な指先」。
   フェンリル×キース

表題作モフモフの代償~添い寝の絆~ 4

フェンリル、聖獣
キース、22歳

その他の収録作品

  • 「腹を見せるも政務のうち」雑誌ミニ特集用SS
  • 「騎士たちの夢」コミコミフェアSS
  • 「据え膳食わぬは騎士の恥」2012年フェア用ショート
  • 「愛の印」2013年アニメイト用SS
  • 「帝国の親バカたち」2013雑誌全プレ
  • 「魅惑の香り、魅惑の媚薬」2013年リンクスフェア用SS

評価・レビューする

レビュー投稿数2

相変わらずラブラブです

読んだことのあったお話もあったけど、こんな風に商業用のSSが1冊になるのは、嬉しい限りです。

中でも好きなのは「愛の印」です。
暑い夏の日。ヴァルとギルとリグの3人と各々の対の絆は、執務室で素案を吟味していました。暑さに根を上げたキリハ達聖獣は、獣型になって噴水に飛び込みます。その後、水浴びを終えた聖獣の3人が獣型を解いた時に、対の絆は3人とも慌てて上着を脱いで、駆け寄って行きます。なぜなら、聖獣の3人に愛の印が付いていたからです。

どのお話も、親ばかならぬ、聖獣ばかな内容でした。これじゃあ、結婚なんて無理だよね~とニヤニヤしてしまいました。

1

うれしい総集編

大人気で11月にはまた新作が出るモフモフシリーズこと
絆シリーズ?の同人誌。
一応4冊目ということで、今までの3冊に倣うならば
4巻目の「彷徨う者たちの帰還~守護者の絆」のカップルの話だが
今回は、今までの商業フェアやプレゼント用のSSの総集編が主で、
フェンリルとキースの話は短い書き下ろしのみ。

「腹を見せるも政務のうち」雑誌ミニ特集用SS(ヴァル×キリエ)

「騎士たちの夢」コミコミフェアSS(ヴァル×キリエ)

「据え膳食わぬは騎士の恥」2012年フェア用ショート(ギル×リュセラン)

「愛の印」2013年アニメイト用SS(3カップル)

「帝国の親バカたち」2013雑誌全プレ(リグ×カイエ)

「魅惑の香り、魅惑の媚薬」2013年リンクスフェア用SS(ヴァル×キリエ)

「不器用な指先」書き下ろし(フェンリル×キース)
 帝都に連れて来られた当初、
 怪我をしたキースの世話を自分でしたいと思うフェンリルだが、
 いかんせん不器用で……、という話。

どの話もHシーンはなし、聖獣にメロメロな騎士達の様子が描かれていて
なかなか微続き笑ましい話ばかり。
本編はシリアスだが、ちょっとコミカルで楽しい
ファンには嬉しい小さなエピソードが収められている。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ