KUN×KUN SERIES AFTER STORY

kun×kun series after story

KUN×KUN SERIES  AFTER STORY
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×28
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

80

レビュー数
1
得点
40
評価数
10件
平均
4 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
一迅社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
STAYGOLD (1) (特装版)

あらすじ

「イケメン君とさえない君」「ネガティブ君とポジティブ君」「金持ち君と貧乏君」のその後のお話

2012年発刊「gateau Vol.10」に掲載されたもの

表題作KUN×KUN SERIES AFTER STORY

その他の収録作品

  • 「金持ち君と貧乏君」After Story
  • 「ネガティブ君とポジティブ君」After Story
  • 「イケメン君とさえない君」After Story

評価・レビューする

レビュー投稿数1

その後…に、萌え萌え♪

2012年に出版された雑誌「gateau Vol.10」に載っていた、
イケメン君とさえない君、ネガティブ君とポジティブ君、
そして金持ち君と貧乏君の、その後のお話が読める小冊子です。

「gateau Vol.10」は買って読んだのですが、
当時は本の置き場が狭くて、泣く泣く手放してしまっていたので、
こうやって再び読めるのをかなり楽しみにしていました~~

結構待ったなぁ~2年半くらい経ったよ~~と思いましたが、
「金持ち君と貧乏君」以来「STAYGOLD (1)」まで、
秀さんのガトーコミックスは出てなかったのだから、しょうがないですね。
とにかく、また読めてすごく嬉しいです♪♪♪

では、掲載順に内容を。
■「金持ち君と貧乏君」これが一番ページ数も長くて萌えも大きかった♡
再会後のふたりが、初めてデートをするお話です。
デート当日、
舞踏会にでも行くかのような恰好の金持ち君と、
「これしか持ってない」と、作業着姿の貧乏君、もうこっから萌えるよ。
水族館(貧乏君にはイルカさえも食料に見えてて、可笑しい)、
プラネタリウム、オペラ、カトラリー続きがずらっと並ぶ高級レストラン。
どれも、
貧乏君には合っていない感じの場所で、
寝ちゃってたり、料理やワインをこぼしてしまったり…
でも、
女の子が喜びそうな場所に貧乏君を連れて行ったのは、
金持ち君が事前に色々調べて「普通のデート」をするために頑張った結果。
『 経験ないからな、ずっと、お前だけだったから 』
金持ち君のその言葉にキュン。
それに舌打ちで答えてしまう貧乏君が、らしくもあり、可愛くもあり。
その後、
キャンセル料がもったいないからと行ったホテルでの会話、
「どうすりゃいいんだ」
『経験ない…』
「俺だってねぇよ」
『え?』
「 そりゃそうだろ…俺だってお前しかいなかったんだから 」
もうもうもうもう…激萌えです…!!!
10年間、
不器用なふたりがずっと大切にしてきたその想い…
エッチなんてなくても、
その心の繋がりと、自然体の姿でw、十分グッときました♡

■「ネガティブ君とポジティブ君」
進路調査書を書くにあたって、
就職する予定だと言うポジティブ君の仕事をふたりで考えてみる。
そしたらネガティブ君が色々妄想しちゃって、
思考がどんどんネガティブに~~
何の仕事なら大丈夫なの!?と思わずツッコミを入れたくなる楽しいお話。
でも、
とび職はわたしもちょっと命の危険が…と思ったなw
「ずっと一緒に」の夢はステキだけど、
進路調査書は、もうちょっと手近な目標を書かないとね♪

■「イケメン君とさえない君」
心霊的な恐怖映像のTV番組を部屋で見ているふたり。
やだなぁ…と思っているさえない君の横で、
イケメン君も、自分も霊のくせに青くなっている…という短いお話。
イケメン君の口元が妙に可愛いw


ほのぼのと萌えがいっぱい詰まった、とても素敵な小冊子でした。
「STAYGOLD (1)」のコミックもよかったし、満足満足~
買うなら絶対、この小冊子が付いている特装版の方がいいと思うな☆

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ