ギムナジウムの黒い羊(1)

gymnasium no kuroi hitsuji

ギムナジウムの黒い羊(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
シガリロ
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

士官学校の教官・真田(さなだ)は眉目秀麗で人望が厚い。だが、そんな朗らか顔には似合わない過去があった……。

ある日、異例の転校生・楠本新(くすもとあらた)がやってくる。
すがる仔犬のような瞳にほだされて、真田は世話係として目をかけるように……しかし、優等生の仮面は突如剥がれ落ち……!!

「涼しい顔して教師も生徒も咥え込んでんだろ?」

固く閉じた蕾に刃を立て、自分のカタチに真田を変えていく!!
なぜ優等生が教官をドレイ化させるに至ったのか……?
真田の過去と、新の傷あとが交錯する――異端の烙印を押された者たちの哀切ラブストーリー!

ギムナジウムの黒い羊(2) 30ページ
ギムナジウムの黒い羊(3) 30ページ
ギムナジウムの黒い羊(4) 29ページ

表題作ギムナジウムの黒い羊(1)

楠本 新(陸軍大佐の息子)
真田 結生(少尉・陸軍士官学校の仏語教官)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

暗めのお話です

初読み作家さんです。
電子書籍で1巻が無料だった時に読んでみた作品です。
表紙のカラーも好みだったのですが、中身も綺麗な絵柄です。ただ、模範試合の時の身体のフォームが気になりました。
舞台は陸軍の士官学校。
生徒は寮生で、そこに転校生が現れるのですが、その転校生と教官の一人が主人公です。
一見大人しそうで優等生に見える転校生が実はかなり病んでいて腹黒いです。
読んでいくとその本性が露わになるのですが、痛いシーンもあるので苦手な方は要注意です。
教官の方は美人で一見ひ弱そうに見えたりもするのですが、意外に気丈な所があるのはよかったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ