メイドくんとドS店長

maidkun to dostencho

メイドくんとドS店長
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
徳間書店
シリーズ
キャラ文庫(小説・徳間書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784199007798

あらすじ

超イケメンのオーナーとスパルタメイド修業!?

借金取りに追われる天涯孤独な16歳の渚(なぎさ)。生きるために選んだ仕事は、なんと女装メイドだった!? メイドカフェのオーナー・君島(きみじま)は、怜悧な超美形の長身だけど、辛辣な言葉に態度は威圧的。「食っていきたきゃ笑顔で働け」と教育は超スパルタ!! しかも宿をなくして、君島となぜか同居をすることになってしまった!? 男だとバレたらクビかも…内心ドキドキのまま、苦難のメイド修業が始まって!?

表題作メイドくんとドS店長

君島春樹,メイドカフェオーナー
小日向渚,女装男子,16歳

評価・レビューする

レビュー投稿数4

健気でかわいい

女装男子というのを隠して女としてメイド喫茶に雇ってもらった渚くん。
本人はいつ男だとバレるかハラハラで、バレてくびになったら行くところはなくなるし、それに、店長と一緒にいるとなんだかドキドキ、、。

タイトルからすると、ドSな店長さんのエッチなセクハラに、いつバレるかと、ハラハラ、ドキドキ、でも実は店長さんには最初っから男だと知っていて、エッチな意地悪を…みたいな、甘甘エロコメディだと思って読んでいたら、ちょっと違うところに着地。
確かに前半は、渚のちょっとトンチンカンな苦労と、つかめない店長や他の登場キャラたちとのやりとりが楽しいコメディ(特に、えりなお姉様、ステキ)。
で、渚が店長に、実は自分は男でしたと告白しての、お初エチ…かと、ここからの展開が二重丸。
この、後半の、店長の生い立ちと、それを知った上での渚の成長。
この後半の展開に萌一つプラス。

0

本当のドSは若頭

生きていくために選んだ仕事、それが女装でメイド。 年齢性別を偽ってメイドカフェで働き始めるが最初からバレバレで、それに気づいてないのは本人だけ? ドS店長(そこまでSかな?とも思いましたが)ということですが厳しいけれど愛はある。 それぞれにいろんな過去があり、渚が借金取りから逃げる理由も含まれてました。 簡単に言えば義父に騙されてた訳ですが、そこは店長たちいろいろとうまくやってくれて最後はハッピーエンドです。 そこからその義父にそれなりの報いを受けてもらうのですが、そこに登場するのがどこぞの組の若頭。 義父の運命は?! なんでも30年も昔の鑑別所内で若頭お気に入りだったような義父。 この年になって若頭にどういう扱いを受けるのか?! これまで読んでた意識を全てそっちに持っていかれました。 この若頭が本当のドSのようです。

0

いじめらてる 受け様がかわいいです。

借金取りから逃れるため、女装。
スカウトされてメイドカフェに。
メイドものだけど、ハラハラドキドキ。
ストーリーでした。
男の娘だとばれないようにドキドキしていたら、
ここにもいた。男の娘。
攻め様まで、男の娘。
攻め様パパも・・・・・

偶然お店に○○が来店で、借金取りのからくり発覚。
受け様、料理も家事もできるけど、箱入り息子。
喜ばれるのがうれしくて、家事を張り切り過ぎて
過労で倒れたりもしていたなぁ。
人の悪意に気が付かない子。

攻め様は 美形で 口は悪いけど 困ったとき 何度も助けてくれる王子様
最後に悪者までヤッケてくれて 惚れないわけがないですよね。
メイドっ娘 姉妹(?)のいじめられっぷりも、かわいいけど
攻め様にいじめられているときの 受け様がとてもかわいいです。



1

女装好きですか?

女装ものか~と可愛い系の受け様を想像しながら購入!
っと!!
攻め様も女装ですか!wwww

ということで、今回攻め様受け様共に女装してくれます
そしてそのまま悪いことしちゃいますw

私が読んでいてい当初は、女装を嫌ながらも生活の為に仕方なく・・・
展開はあっていたのですが、
それからお互いの両親の事やどうして受け様は借金が!?問題で
ちょっとしんみりするシーンもあって
ただの女装でワッショイ本ではありませんでした!

攻め様の女装が何とも迫力あって萌えちゃいましたがw
受け様の下着まで・・・というところがいいですね!
中途半端な女装君よりはここまで頑張っている女装は萌えます!

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ