ヒーローください

hero kudasai

ヒーローください
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
24
評価数
7件
平均
3.6 / 5
神率
14.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784861347580

あらすじ

時も『お客の前では素顔を見せない』を信条にヒーローを演じていた。しかし、イベントでうっかり顔を見られた相手は、自身の熱狂的なFANでしかも同じ大学に通う狩野だった! 四六時中、彼に追い回される姫路は…!? 他、悪役・着ぐるみなんでもござれな貴公子×猫好きリーマンのツンデレラブも同時収録。

表題作ヒーローください

狩野晋作,法学部二年,丈のおっかけ
姫路丈,ヒーローショーでバイトする大学二年生

同時収録作品猛獣!?ハニー -前後編-

朝比奈彬,スーツアクター,ラーメン屋店員
小牧尚斗,猫好きリーマン(係長)

その他の収録作品

  • ヒーローあげます(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:陰の功労者(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ヒーローと一緒に決めポーズ★

ゆる~いぽわぽわな可愛さとくすくす笑いたくなる日向せいりょうさん作品が大好きです。
受けちゃんのポワンとした表情もお話もラブリーで癒されます(人*´∀`)キャワワ★*゚+.
こんなヒーローがいたら私めも追っかけをしたくなります(笑)
けしからんことに今作の関連作品『猛獣!?ラヴァーズ』を見逃してるのが痛いところであります。早く読まなければ!!
とは言っても未読でも全く支障はございませんでした♪
主人公達を始め、サブキャラクターもみんな個性豊かで魅力的ですごく楽しく読めちゃいました!
スーツアクターという設定もすごく面白いし、もっと読みたいな(*´∀`*)
くすくす思わず笑えちゃうシーン、あまりのラブリーさにズキュキュンするシーンもたくさんありますので、可愛いお話で心癒されたい方にはおススメな一冊です。
読み終えた後は、ヒーローと一緒に決めポーズを取りたくなっちゃうかもしれませんよ♪
これぞ、ゆるぽわエンターテイメント☆ と呼べる作品かなと思います。

4

ヒーローの決めポーズが最高です☆

この受けのポワンとした顔つき、
どっかで見たな~~と思ったら
「こじらせチェリーの恋の病」と同じ作家さん!
その節はすみませんな評価をしてしまいましたが
今回はとても楽しく読ませて頂きました!


スーツアクターのお話二本立て。

■「猛獣!?ハニー」(前後編)は
「猛獣!?ラヴァーズ」の受けの兄編。
大好きな弟に彼氏ができ凹む受け。
自分を口説いてくるラーメン屋店員(兼スーツアクター)と、酒の勢いで寝てしまい…。

この攻め、いつもは眼鏡のチャラ男なのに
スーツアクターとして役を演じているときは
すごくイキイキしているギャップが素敵です!
ヒーローショーでの悪役ぶりも良いし
受けが落ち込んでいるとき
着ぐるみ姿で慰めにやって来るところには
キュンときました(*´∇`*)

どれだけでも甘やかしてくれそうな攻めだけど
受けがそれに寄りかからず
素直になってくれて良かった~~
猫と一緒にずっとラブラブしててほしい二人です☆


■「ヒーローください」
「猛獣~」の攻めと同じ舞台で
ヒーロー役を演じる大学生(受け)の話。

続き学ではパシリに使われる大人しい受けですが
舞台では子どもたちに大人気のヒーロー。
ある日、着替え中の素顔を
同級生でヒーローオタク(?)の攻めに見られ……

受けに憧れる攻めだけど、
大学では、受けをいじめから守る攻めの方が
救いのヒーロー。
自分に自信のなかった受けが、攻めとの出会いにより変わっていくところが良かったです。

ヒーローショーのアドリブを使って
誤解が解けるシーンも面白く、
最後にちゃっかりヒーローと一緒に
ポーズ決めてる攻めに笑いましたw

この攻め、結構ノリのいい性格で、日常生活でもヒーローショー風なセリフがポンポン出てくるあたり、演技の才能がありそうです☆
ぜひ舞台に上がって受けと共演しているところが見たい!


日向せいりょうさんの絵、
普段はふんわり可愛い感じなので
そこに不意打ちでスーツアクターのキリッとしたキメ顔&キメポーズが出てくると結構なギャップがあり、読んでいて非常に良い緩急を感じました。
もっとこのシリーズを読んでみたいです♪

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ