♂×♂恋愛指導案

dandan renaishidouan

♂×♂恋愛指導案
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
18
評価数
6件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799724729

あらすじ

元カレの慎二と教育実習先の母校で再会し、昔より大人になった彼にときめきを隠し切れない遥。そんな彼に生徒の容赦ない鞭が飛ぶ!

表題作♂×♂恋愛指導案

鷲尾慎二,教育実習生(大学生),高校時代の元カレ
横山遥,生真面目で人が好い教育実習生(大学生)

同時収録作品恋の罠にうさぎがかかる / お酒は二十歳になってから!

桐山飛鳥,女遊びが激しかった高校3年生~
卯野,攻の高校の養護教諭,アラサー

その他の収録作品

  • ♂×♂恋愛指導案 描き下ろし
  • あとがき(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

教育実習経験が活きてる!

あとがきによると、作者のもげぞうさんは、
実際に教育実習をしたことがあって、
この本の実習部分の7割くらいは、実体験が元になっているとか。
どおりですごく具体的で面白いわけだ~!と合点がいきました。

お話としては、
受けが母校に教育実習に行ったら、
幼なじみで高校時代にケンカ別れした元カレ(攻め・表紙右)も、
その学校に実習に来ていて、ビックリ&気まずい!
でも接していくうちに、
頼れる攻めに心が動いていく受け。
だけど、過去のケンカの原因を考えると辛くて……
それと同時に、
教育実習生として教壇に立って授業をする大変さもあり、
問題のある生徒との関わりは一筋縄ではいかなくて、
受けは生徒に陥れられそうにもなって~~~と内容盛り沢山です☆

受け攻めだけでなく、
学校の先生方とか、一緒の他の実習生とか、問題アリの生徒達とか、
そういう個々のキャラもきちんと個性や背景が描かれていて、
厚みのあるお話になっていました。

わたしは特に、
塾講師をしてるので余裕こいて教壇に立ったらメッタ打ちに…という、
お仲間の実習生のエピソードがすごく可笑続きしくてお気に入りです。
あと、
頑張り屋さんなんだけど要領が悪くて、
緊張するとカミまくる(5秒に2回とかw)受けも可愛かったですし、
攻めが、完璧すぎないけど、ずごく頼れる人ってのもよかったです。


人間ドラマにBL要素もプラスしたような内容で、
もげぞうさんの本の割には、エロは多い方じゃなかったですが、
全然物足りなさを感じないとても面白い本でした。

2

坂本君も幸せになってほしい

待ちに待った、もげぞうさんの新刊です。

今回は、教育実習生の遥が、実習先の高校で3年ぶりに元彼で幼馴染の慎二に再会して、紆余曲折してくっつくお話でした。

この高校にとんでもない生徒(坂本)がいました。家庭での鬱憤から、ゲームと称して遥を陥れて辞めさせようとするのです。遥が女子生徒を無理やり「ラブホカラオケ」へ連れ込んでいるような写メを撮って、SNSで拡散させてしまいます(実際は、その生徒を助けたところでした)

校長に問われても、女子生徒との約束で言い訳しない遥。でも、慎二や他の実習生と教え子達が、遥はそんな人じゃないと校長室に集まります。そして、例の女子生徒が本当のことを話しに来るのです。

初めての実習で不安だらけの遥をいつでも守ってくれたのは、慎二でした。自分の立場をかえりみずに坂本に詰め寄り、「俺の大切な遥を傷つけるのは許さない」と啖呵を切った姿にじ~んときました。別れた後も、お互いを忘れられずに童貞だったのも、萌えました。

もう一つのお話は、養護教諭の卯野先生と生徒の桐山とのラブストーリーでした。トラウマ持ちの卯野先生を1年かけてくどき落とします。桐続き山の包囲力ある男らしい愛情に萌えました。

絵は好き嫌いがあるみたいだけど、私はお話ともに好きな作家さんです。今回も笑えたり、キュンとなったり、泣けたり、楽しめました。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ