魔法使いの弟子

mahoutsukai no deshi

魔法使いの弟子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥534(税抜)  ¥577(税込)
ISBN
9784893931108

あらすじ

魔法使いが不機嫌なのは弟子との相性が悪いから、
ではなく弟子の事を大事に想い過ぎて一線を越えそうに
なってしまうから。
変な所で純情な師匠とボケ倒す弟子との一風変わった
ラブコメディ。

表題作魔法使いの弟子

天河一鶴:奇術師・『魔法使い』
小峰佑久:二つ名はまだ無い。『魔法使い』の弟子。

その他の収録作品

  • KINGにJACK
  • HYPNOSIS―ヒプノシス―
  • 小鳩銀鳩
  • ジャスト・ア・トリック
  • イリュージョン
  • 正しい呪文
  • フラッシュバック
  • 降霊術の夜
  • 見えない指輪

評価・レビューする

レビュー投稿数2

孤高の仙人と無垢な天使

人嫌いな同性愛者で孤高の仙人を気取っていた天河一鶴が、
無垢な天使・小峰佑久に出逢って癒されて、
焦れまくりな恋を繰り広げるシリーズの第一弾!

実は処分したとばかり思っていたこのコミックスが、
先日の大掃除で私の汚部屋から発掘されたので、
浮かれてレビューを書かせて頂きます。

小説Juneで掲載されていたのをリアルタイムで読んでいましたが、
二人の関係がなかなか進展しなくて。
じりじりしながら続きを楽しみにしていた、大好きなシリーズです。

佑久の無垢な天然清らかっぷりが、可愛くて素敵です。
こんな天使が恋のお相手だと、迂闊に手が出せない天河先生。
「手を出したい!でも汚せない!!相手はまだ子供!!でも好きだ!!」という、
天河先生の葛藤。尋常ならざる忍耐力で、下心を封印している姿が涙ぐましい(笑)

そんな天河先生の葛藤や下心に、全く気がつかない佑久。
天河の下半身事情を無視して、彼に無条件に寄りかかり甘えたり。
二人はお互いに相手のことは大好きなのですが、
その気持ちが微妙に食い違っている擦れ違いっぷりが、じれったくて切なくて。
時々笑続きえて、楽しいのです。

そしてマジックを絡めたお話が最高なんです。
マジックがこんなに色っぽいなんて、このシリーズで初めて知りました。

2

緩やかな旅の始まり

JUNE誌上に於いて恐らく尤もカップリング展開の
遅いであろうシリーズの第一集です。
版元の方針でありましょうか、ふゅーじょんぷろだくと
より刊行されました。

余りに純粋な故に無意識の内にボケ倒す(一応受の)
弟子と攻略手段に気を取られて真正面から恋愛に
向き合えない(一応攻の)師匠と。
魔法使いの師弟の気持ちは近い様で結構遠い位置に
ありそうです。

シリーズ中唯一のA5版を楽しむのも、又一興でしょう。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ