傲慢男とシャイな山猫

gouman otoko to shy na yamaneko

傲慢的男人与害羞的山猫

傲慢男とシャイな山猫
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
5件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796406666

あらすじ

たこ焼き屋を営む航は、同じマンションに住むやもめ子持ちのサラリーマン・千樹が苦手だ。
だがある日、千樹の子どもにたこ焼きをあげた航が見送りついでに部屋に上がり込んだところ、千樹が高熱で倒れていた。
真っ赤な顔をして息も荒く心配になり看病してみると、千樹は存外素直で可愛くて好みドストライク!
運命の愛を感じた航は、ついついエロいことをしようと千樹の服を剥いてしまって――!?
百戦錬磨な俺サマ男×ド天然なシングルパパのエロキュンラブ!

表題作傲慢男とシャイな山猫

松浦航 たこ焼き屋
安西千樹 サラリーマン

評価・レビューする

レビュー投稿数1

イラストが可愛いのvv

初めての出会いは、住んでるマンションの前で
たこ焼き屋をしているワゴンに親子2人買いに来たのですが
松浦は暑くて頭から水をかぶっている所を見られてしまう。
その時に首にいれた刺青を見られ
「くびわのおっちゃん」と子供の方は生意気ながらも懐いてるのですが
一歩引いた父親の方は口数も少なく松浦は苦手のよう。

とある日また子供だけでたこ焼きを買いに来たのですが
遅い時間なので部屋まで送ることに…。
ですが鍵を忘れインターフォンを鳴らしても応答がなく
管理人に開けてもらい部屋に入ると熱で倒れてた父親。


離婚して父子2人、子供にはバランスのいい食事をと
頑張って作っていたのですが上手いのは見かけだけで味は…
そこで子供がしょっちゅうたこ焼きを買いに来ていた理由も納得。
そこから苦手だった父親の方とも仲良くなり
あれよあれよと近づいてハッピーエンドになるかとおもいきや
今度は懐いてた子供の方が意地悪してきて…

母親は自分を置いて他の男の人のところにいってしまった
父親も自分を置いていなくなってしまうかもしれないという
子供ながらの不安が出てたなん続きですね。
と、ちょっと切ないお話も交えながら全体的には
コミカルに仕上がった面白いお話でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ