主人公になんてなれない

shujinkou ni nante narenai

主人公になんてなれない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×27
  • 萌8
  • 中立5
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
6
得点
67
評価数
23件
平均
3.2 / 5
神率
8.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784796406673

あらすじ

容姿も成績も並、さして特徴も特技もない、そんなごくフツーの高校生な俺。一方、幼なじみの龍之介は、勉強も運動もできる男前。
性格もいいし、当然モテる。――この格差! おかげで最近、隣にいるのが正直しんどい。
モヤモヤがおさまらず、様子がおかしいと心配してくれた龍之介に「お前に普通の人間の悩みなんかわかんねーよ」とやつあたってしまった。
そしたら「じゃあ普通じゃなくしてあげる」って、キスされて押し倒され…!!!?
できすぎイケメン×ちょー平凡男子、ヤンデレ系幼なじみラブ♥

表題作主人公になんてなれない

町田龍之介
水道橋のぞむ

同時収録作品コンプレックス・リサイクル 男子寮の朝だよー

同時収録作品今日、恋人ができました 恋人としました 恋人と入りました

上田 マスター
ヒデト アルバイト

評価・レビューする

レビュー投稿数6

普通=中肉中背?

かっこよくなっちゃった幼なじみに、微妙な気持ちになる地味で普通の子のお話。
幼なじみ物の王道です。

この作者さんの描かれるキャラクターって、結構肉感的でかわいい絵なので、主人公が自分のことを地味だの普通だのって言っていても、あんまり説得力がない。
むしろ、主人公がかっこいいって言っている幼なじみの方が、背が高いってだけでさほど飛び抜けてかっこいいとも思えない。
お話的には、主人公は「普通にかわいい」のに、本人が勝手に自分は地味でもてないって思いこんでいるだけで、実は昔から主人公に恋愛的な邪な感情アリアリの幼なじみが、影で主人公に虫がつきそうになると全力で排除しているせいで女の子に縁がないだけっていう展開なので、この絵で正解。
っていうか、実に絶妙に「普通にかわいい」のツボを突いてくる。
この微妙にぶすたれた幼さが、どんだけエロいのか、本人無自覚ってところが殺傷力高いよねってことだ。
他の収録作品も、黒髪の自称地味顔君のエロかわいさが炸裂。
と思ったら、表題作と「恋人~」シリーズの黒髪君は兄弟だったのね。

0

キャラクターが

攻めである龍之介のキャラがイマイチ掴めず
というのも、
確立したキャラクターとして、龍之介は
頭が良くてスポーツが万能でおまけにイケメンで毎日のように女の子から告白されてて…
そしてその友人である・のぞむ(受け)はそんな龍之介と、平凡すぎる自分とを比べ、自己嫌悪に陥り、
「お前みたいな特別な人間に普通の人間の気持ちが分かってたまるか!」と終始八つ当たり
「じゃあ普通じゃなくしてあげる」と、普通を嫌うのぞむにキスをして、のぞむを襲う龍之介
あれ?強引攻めなの?
と、思いきや
涙を流して「小さい頃から好きだった(幼馴染なので)」と告白する龍之介は、ヘタレ攻め…?
そして、ずっと好きだったのぞむに付きまとう姿はワンコ攻め?執着攻め?
最初はダメ男だと思っていた受け・のぞむは最終的に攻め・龍之介をうまく扱う男前受けになっていました

キャラクターの色んな表情を見れるのは嬉しいですが、同一人物なの?と疑うような変貌を何度かしたので、萌えきれなかったのかな…と

表題作の他に3作品ほど、別作品が収録されています

エロ描写は全体的に軽めです。お互いのフェラシーンが続き際立って見れたかな…ちなみに、行為シーンもあります◎

2

全体的に軽め

「できすぎイケメン×ちょー平凡男子」
という帯のアオリと、表紙の構図で、
できすぎイケメンに甘やかされる平凡男子の話かなー、と
勝手に想像して買いました。

たしかにイケメンが平凡男子にべったりという感じはしましたが、
行き過ぎなところはとくになく、常識の範囲内という感じでした。

「ヤンデレ系」というアオリもありましたが、
そんな自分をどうにか押しとどめようとしてる、
常識を持ち合わせたヤンデレです。

全体的に常識的というか・・・
あまりぶっとんでる所はありません。
さらっと読んで楽しめる漫画だと思います。

1

ヤンデレに期待しすぎた

裏表紙が素敵なので、つられて買ってしまった作品です。
足の甲にくちづけをする姿が何かを懇願しているようで、目を奪われました。
しかし、若干表紙の絵柄に騙されました・・・w

攻めはもっとヤンデレ成分が高めになると思いきや、途中受けのことを狙っている女子が出てきたくだりで、その片鱗を垣間見せ、覚醒するのか!?と期待させつつ、開花はしませんでした。そこらへんが残念でした。
後半からは完全にへたれと化した攻めに対して、ぐいぐいと強気に出る受けが男前です。

寮の同室の子たちの話について。喧嘩するたびに駆けつけてくる寮長が怖かったです。センサーついているんでしょうか。最後の最後に扉の前に突っ立っているのも、何かを感じ取ったのか・・・恐ろしいです。
このふたりは立派なケンカップルですね。ベッドの中に入り込んでくる受け?が可愛らしかったです。

最後のバーのマスターと従業員の話について。
受けがツボだという攻めがよくわかりません。
つかみどころがないんですが、包容力があり、受けをどっしりと受け止める姿勢が素敵でした。

全体に的に見て、何か物足りない印象です。

2

好きです、コンプレックス男子

コンプレックス男子達のラブストーリー集☆
幼馴染高校生カップル、男子寮から始まる恋、バイト先のマスターとの恋などシチュエーション3パターン。
何でも完璧できすぎイケメン(龍之助)なのに、想いを寄せる平凡男子(のぞむ)の前では泣いちゃう程の弱さを見せるところに萌えちゃいました。
のぞむに近づく女子をスタイリッシュに撃退しながらも、のぞむのジャージを抱きかかえてハフハフやっちゃてるところも可愛いです。
のぞむのネガティブ具合も腹黒龍之助登場のおかげで良い感じに調和がとれておりました。
みんなの主人公になれなくとも、たった一人でも誰かの主人公になれるというのは素敵なことです。
絵柄が特徴的というか体のバランスがやや狂っていたり、口元に違和感を感じてしまうところもありましたが、多数のコンプレックス男子を堪能できたのでキュンキュンしながら楽しめました♪

1

幼なじみのラブコン

ごくごく普通の高校生のぞむと何でもできて
女の子にもモテるイケメン龍之介は幼馴染。
のぞむが平凡な自分と龍之介を比較しては落ち込み
どこかでひがんでしまう。
そんな毎日が続き龍之介といることに疲れを感じてしまうのぞむ。
そんなのぞむのことが好きな龍之介、龍之介と距離を置きたいのぞむ。
そんな二人の友情が愛情に変わるまで、山あり谷あり・・・
高校生の微妙な気持ちやどうにもならない性欲や
共学だからこそ入る女の子のアプローチなどなど・・・
もともとノンケの二人が様々な障害を乗り越え愛し合うまで
ぐるぐる揺れる何とも言えない男子高校生が表現されています。
好きだから愛し合いたい、相手にも好きになってもらいたい・・・
いろんな気持ちが若者らしく描かれています。
特に自分よりも何事にも目立つ龍之介に対しイライラする
のぞむの気持ちはわからなくもないです。
また、のぞむに何でもしてやりたい、尽くしたいと思う龍之介。
だけど相手の気持ちが追いつくまでは自分には何もいらないと拒んでしまう。
自分ばかりが好きで相手が同じように想ってくれないと
思い悩む龍之介の気持ちも続きすごくよくわかります。
そんな気持ちがすれ違いながらもお互いを思う気持ちは
変わらないのがまたすごく良かったです。

晴れて恋人となった「その後の二人」で・・・
のぞむが龍之介にフェラするんだけど、まあ男同士だから
感じるところ気持ちいいトコは良くわかってて・・・
そんなのぞむに、「こんなえっちな事、どこでおぼえたの~?」
と涙ながらに訴える龍之介が、あまりにも可愛くて・・・(笑)
幼なじみの王道ではありましたが、楽しめました。

その他男子寮の同室になったちょいツンデレの彼が
ひとりHしている自分のベッドに寝ぼけて入ってきてしまって・・・
そこから二人のラブが動き出す・・・そんなお話と

アルバイト先のイケメン店長さんを好きになってしまう男の子が
晴れて恋人になったそのイケメン彼氏とHしたいのに
うまく気持ちを伝えられず、また相手も気を遣いもどかしい二人。
そんな二人の初Hまでを描いた作品が収録されています。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ