愛してるとか好きだとか(1)

aishiteru toka sukida toka

愛してるとか好きだとか(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

平穏無事に暮らしたい、ただそれだけなのに――店の金を使い込んだ、と濡れ衣を着せられホストクラブを馘首になったマコト。亡き親の借金の残りを返せるアテもなく、夜の街を彷徨ううち、腕っ節の強い色男・伊達と出逢う――。
丹念に、端正に、実力派・こいでみえこが描く人生の悲哀、そして悦び。数多のBL作品とは一線を画したラブ・ストーリー。

愛してるとか好きだとか(1) 35ページ
愛してるとか好きだとか(2) 35ページ
愛してるとか好きだとか(3) 35ページ
愛してるとか好きだとか(4) 39ページ
愛してるとか好きだとか(5) 41ページ

表題作愛してるとか好きだとか(1)

伊達・オカマバーの用心棒
マコト・元ホスト

評価・レビューする

レビュー投稿数2

心も顔も綺麗な男の子

電子書籍は電子限定ものを買うとき中心に使っていたのですが。
たまに無料ものを読んだりしていまして。
これは1話が無料な事につられて読み、続きが気になってついつい5話セットを買ってしまいました。
こいでみえこ先生は初読みです。

元ホストのマコトはノンケなんですが。
訳あって、仕事で女装をすることになってしまいます。
マコトが働く事になったオカマバーの用心棒である伊達には、いつも「似合わない」とからかわれます。
伊達は髭が似合う男前で、強気で寡黙で力持ちでワイルドです。
バイなのか?時々マコトにちょっかいを出してきます。

そしてこのマコトくん。
元ホストとは思えない、純粋無垢な可愛い男の子。
ちょっと乙女で泣き虫さんなので、女装子姿にまったく違和感がありません。
じっと見つめる瞳は色っぽいし、時々すごく男前。
笑顔は可愛いし目の保養になりました。
バーの弘子ママやアキシンさんや川辺さんなど、他のキャラも個性豊かで楽しいです。

お話もすごく読みやすいし綺麗な絵でした。
濃いお話を読んだ後だったので、すごく癒されました。
紙で一冊に纏まったら、また続き買ってしまいそう。
たまにはこんな衝動買いも良いですね♪

0

こいでさんの描く髭の色男が好き

主人公は、母親を既に失くして親の借金を抱えた大学生だったマコトと、マコトが働くようになったオカマバーの用心棒をしている伊達。
こいでさんの絵は、細面で美人な子と男らしいハンサムでセクシーな大人の男性がいつもいいなぁ~と思っているのですが、今回の主人公の2人もそんな感じの人達です。
マコトはホストという仕事をしていた割には素直で真っ直ぐだし、髭がとても似合ってセクシーな伊達はちょっとミステリアスな感じです。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ