ドS双子のキケンな求愛

dos futago no kiken na kyuuai

ドS双子のキケンな求愛
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
2件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH mania COMICS~ガッシュマニアコミックス(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796406857

あらすじ

何事も平均的で地味な童貞男子の大地。幼なじみで学校でも人気者の双子・左右田兄弟の過激なスキンシップが目下の悩み。
朝からキスで起こされ、乳首を弄られるなんてことが日常茶飯事になっている現状に「このままではいけない! 」と“セクハラ禁止"を宣言。
しかし、愛あるスキンシップだからと二人の行き過ぎたイタズラはとどまることを知らず──!?
ドSでヤンチャな双子×純情男子の一途な恋。

表題作ドS双子のキケンな求愛

イケメン双子
ごく普通の童貞男子

同時収録作品Smooch!

潔癖症
世話焼き女房

同時収録作品レシピ

カフェフロアアスター
カフェフロア担当者

その他の収録作品

  • メテオライトラヴァーズ
  • 籠の鳥

評価・レビューする

レビュー投稿数1

濃いのが読みたくて、

最近、過激な作品をあまり読んでいなくて、ガッシュマニアックスから出ているし表紙の受も好みだったので購入しました。
しかし、表題作の双子が出てくる話はまさかの32ページで終了!
(巻末にて書き下ろしのスピンオフが6ページありますが、主人公との絡みは一切ありません)
裏表紙に書かれている、
”朝からキスで起こされ、乳首を弄られるなんてことが日常茶飯事になっている”
に期待して読み始めたのですが、その部分に該当する描写は一瞬で しかも
ぬる~く流されています。
この書き方だと、主人公と双子が両思いになる前にイチャイチャするシーンがあると思われますが、盛りすぎです!
ストーリーも、本編の短さのせいか主人公が音感が良い等の設定が取って付けた感じが否めません。
双子にとって、大地だけが自分達を見分けてくれる特別な存在であることが
大地を好きな理由ということですが、それを証明するためにモブ女を登場させるのは反則では…?

同時収録
■Smooch!
潔癖症男子✖世話焼き女房男子(?)の話
主人公沢白ようじはかなりの潔癖症であるが、甲斐甲斐しく自分の身の回りの世話をしてく続きれる後輩 伊都一喜にだけは嫌悪感を感じることがなく、ある日伊都に独占欲を感じるようになりー
設定は学生になっていましたが、作画が面長のためリーマンにしか見えません(苦笑)
受けと攻めのキャラの見分け方が髪型のみという、読みずらい作品でした。
私自身、潔癖症の方の気持ちが分かりませんが、こちらの主人公は性行為に抵抗はない様でした。

■レシピ

カフェのフロアマスター✖フロア担当者の話
カフェ店員の女装ものの話です。
前編通してですが、表紙との画力にギャップがありすぎて
リタイアしそうになりました。
受けが長髪なので、女装したページだけ見たら女の子にしか見えません。
この手の話はもっと可愛い画風の作家さんで読みたかったかも。

■メテオライトラヴァーズ

親のスネかじり学生✖苦学生の話
この本の中で一番、安心して読めた気がする話です。
少ないページ数の中でも、Hシーンが2回登場し
作画も安定しています。

■籠の鳥

御曹司✖妾養子の話
攻めが受けの姉と結婚している設定…ないですね。
この作家さん、他の話でも当て馬キャラとしてやたら女を絡めてくるのですが
最後の話までくるとワンパターンすぎると思います。
絵柄が劇画調(?)まではいかないのですが
登場人物が老けて見えるので好みではなかったです。

全5編を通して、やはり短い話の中で深い話を描くということに限界があったと思います。
雑誌の掲載上、こういった構成になるのは仕方ないとしても。
タイトルは「安南友香子短編集」で良かった。
どうしてもこの作家の話が読みたいという方にしかお薦めできません。




2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ