エリート警視はビッチな猫を飼う

elite keishi wa bitch naneko wo kau

エリート警視はビッチな猫を飼う
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
19
評価数
6件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784775523834

あらすじ

警視庁捜査2課の若き管理官・内海は、偶然、高校時代の同級生である雨宮薫と再会する。非の打ち所のない優等生だった雨宮だが、今やナンバー1ホストとなり男遊びも盛んなようだ。その強気な表情の中に危うさも感じた内海は何度となく雨宮を家に泊めるようになるものの、体の関係は誘われても拒んでいた。そんな時、ある事件の被疑者に雨宮のセフレがいることを知ってしまいーー。

表題作エリート警視はビッチな猫を飼う

内海,警視庁捜査二課の管理官
雨宮馨,ホスト,高校時代の同級生

同時収録作品合法エロチカ/合法エロチカ2

山本(ナオちゃん),アパートの住人
近江晶,アパートの元住人,高校生,18歳

同時収録作品覆面作家の夜の嗜み

香山由希(香月紗江),人気ミステリー作家
岩瀬,編集者

その他の収録作品

  • あとがき(書き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

オススメは女装ップル

初読み作家さん。
表題作はシリアス、同時収録の二つはコメディ系で
後者の方が筆が乗っている気がしました。
特に、読みきりの女装×女装コメディが面白かったです。パッと見ユリというか、何か別の扉が開いてしまいそうな倒錯感w

■「エリート警視はビッチな猫を飼う」前後編
刑事×ホストで再会物。
高校時代は優等生だった受けが
男を食いまくるビッチに変貌。
でもその背景には、昔から父親に虐待を
受けてきたという哀しい過去が。
強がっているけど根は素直な受けを
攻めが優しく誠実に愛していく。
元セフレによる拉致など
バイオレンスな展開もありつつの感動作でした。

ただ、再会→恋が芽生えるまでが早すぎて
感情移入しにくいところも。
インポの攻めが受けにだけは勃って…という展開も
そもそもなぜ攻めがインポなのか不明なため
今一つ特別感に欠けました;;

■「合法エロチカ」全2話
年の差幼馴染みカプ。
高校生受けの攻め好き好きオーラが眩しいです☆
テスト勉強そっちのけで攻めとHしたがるけど
注意されたら真面目に勉強する聞き分けの良さも。
健気で可愛い続きんだけど、
言い寄ってくる男へのアソコ噛み切る発言や
いつか攻めを抱きたい宣言に
年下攻めの片鱗も感じさせる末恐ろしい子w
一見クールでそっけない攻めが
実は昔から受けにムラムラしていて
仲直りHで初めて受けに気持ちを伝える~という
シーンが甘くてすごく良かったです。

■「覆面作家の夜の嗜み」
女装好きのオトメン作家×ノンケ編集者。
受けは、原稿が欲しいという下心から
攻めに勧められるまま女装に挑戦。
ムラムラした攻めに色々されちゃいます。

スカートやブラを半端に脱がされた状態で、乳首や股間を弄られ悶える受けが何だか非常に卑猥でしたw
攻めも女装しており、タイトスカート姿で受けにのし掛かっているので、すごく倒錯的な感じ。
挿入がないところも百合っぽくて良かったけど、この格好で本番まで見てみたかった気も……というか続編が読みたいですw

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ