リンクス 2015年3月号(雑誌著者等複数

lynx

リンクス 2015年3月号(雑誌著者等複数
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

【漫画】
Color 初登場!
「追いかけて君のとなり」音海ちさ
Color
「訪問者」宮本佳野

「お金がないっ」香坂透 原作:篠崎一夜
「春を待たずに」里つばめ
「昔語り ~花贄 番外編~」霧壬ゆうや
「イマドキ男子のカタブツ彼氏」楢崎ねねこ
「あなたに首ったけ」じゃのめ
「もののふっ! 特別編」琥狗ハヤテ
「リフレイン」中田アキラ
「さよなら、僕が愛した人」秋月ルコ
「悪魔にキスを」斑目ヒロ
「吾輩は飼い猫である」蜂不二子
「キラキラ王子とオタク系男子」上田ナツ
「ラブ クライシス」上川きち
「ラブ♥デジャブ+」日羽フミコ
「きみにあえて」いさき李果
「酔い街ラブストーリー」千葉リョウコ
「ネコ好き男子にご用心」宝井さき
「恋するインテリジェンス operation1」丹下道

【小説】
大人気シリーズの特別編をWで掲載♪
ファーストエッグ 完結記念特別編
「チームワーク」
谷崎泉 ill:麻生海
グロリア学院シリーズ 新書発売記念特別編
「犬と騒乱のデカダンス」
桐嶋リッカ ill:カズアキ







表題作リンクス 2015年3月号(雑誌著者等複数

その他の収録作品

  • 「追いかけて君のとなり」音海ちさ
  • 「お金がないっ」(原作/篠崎一夜)香坂透
  • 「春を待たずに」里つばめ
  • 「昔語り 花贅番外編」霧壬ゆうや
  • 「イマドキ男子のカタブツ彼氏」楢崎ねねこ
  • 「あなたに首ったけ」じゃのめ
  • 「もののふっ! 特別編」琥狗ハヤテ/「リフレイン」中田アキラ
  • 「訪問者 6」宮本佳野/「さよなら、僕が愛した人」秋月ルコ
  • 「悪魔にキスを」斑目ヒロ/「我輩は飼い猫である」蜂不二子
  • 「キラキラ王子とオタク系男子」上田ナツ/「ラブクライシス」上川きち
  • 「ラブvデジャヴ+」日羽フミコ/「きみにあえて」いさき季果
  • 「酔い街ラブストーリー」千葉リョウコ/「ネコ好き男子にご用心」宝井さき
  • 「恋するインテリジェンス Operation 1」丹下道/「ファーストエッグ~チームワーク~」谷崎泉
  • 「イヌと騒乱のデカダンス」桐嶋リッカ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

懸垂トレーニング器具にそんな使い方が!?

丹下道さん「恋するインテリジェンス Operation1」、後編は最高にエロエロでした。

王子に指入れられて射精し、王子をもメロメロにする眞御ちゃんですが、入国監理官に化けた針生により救出されます。
他の男の手で射精したことに激りドSモードな針生。
眞御ちゃんは悪くないのにひたすら謝って、フェラが下手と言われてしゅんとしてほんと可哀想(´;ω;`)

でも君が危険な目に遭うならまた同じことをする、別れるならせめて今日までは恋人でいさせてほしいと、
そんな健気な姿に針生も完敗!!!
ガバーーーーーーッと抱きついて
ごめんね可愛いねと愛でまくる
いつものキャラに戻りますw

でもお仕置きはするよということで
自宅の懸垂トレーニング器具に
眞御ちゃんを(手首縛って)吊り下げ
下からアナルを舐めたり、皺をかぞえたり、股間に顔を埋めたりと鼻血吹きながらやりたい放題w

その後も、射精耐久とか後背位で激しくお仕置きしますが、無理して顔を針生の方に向ける眞御ちゃんの可愛さに針生も根負けして、正常位に移行。
いつの間にかいつものラブラブな二人に戻っているのが良かっ続きたです♪

眞御ちゃんが、針生の嘘を真に受け
「そういうのは う、う、浮気ではないだろうか」と
さめざめ泣いてるのが可愛すぎて
私も鼻血出しそうになりましたw

次号は、コミックと雑誌連動のペーパープレゼント企画があるそうで、楽しみです♪


★琥狗ハヤテさん「もののふっ!特別編」は、2ページで、4コマ漫画2本。
本編後、お館様に会うため、しょっちゅう雲の上から
現世に降りてくる菊三が可愛かったです。


★谷崎泉さん「ファーストエッグ~チームワーク~」は、23ページ。
まかないメニューのことで言い争う板長と仲居頭。
それを見た佐竹は、市場班の思い出を振り返る。
苦手意識のあった市場と徐々に打ち解けたこと。
平沼や土肥が、口に出さずとも現場に駆け付けてくれたこと…。
今でも市場班は佐竹にとって特別な存在なのだと
伝わってくるエピソードでした。

高御堂はラストに少ししか出てきませんが、相変わらず美味しそうな料理で佐竹を喜ばせているところにホッとしました。
甘さはありませんが、幸せそうな佐竹を見ることができて良かったです♪

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ