密室限定、クラスメイトには内緒の関係。

俺とお前のヤリ部屋日記!

ore to omae no yaribeya nikki

俺とお前のヤリ部屋日記!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×25
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
42
評価数
11件
平均
3.8 / 5
神率
18.2%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896442441

あらすじ

家族旅行で置いてけぼりをくらった雨宮は、一人暮らしで学校から家が近い森谷の所でお世話になることに。いざ、森谷の家に行ってみると、本当に殺風景で…俺とお前とベッドだけ!そんな場所で毎日一緒に生活すれば、2人の距離も急接近しちゃうわけで…!
エロスの申し子、初BLコミックス!ヤリ部屋の他にも、ノスタルジック、性の目覚め、褐色、メス攻めなどなど詰め込んで、これだけで萌えと性癖のコンプリートできちゃう1冊♥

表題作俺とお前のヤリ部屋日記!

森谷 剣道部員・経験者
雨宮 剣道部員・未経験者

同時収録作品惑いの夏虫

蓮次

同時収録作品めざめのとも

深水
真柴

同時収録作品蝶々男子

雲井 バスケ部
揚山 バスケ部

同時収録作品未消化イベント再戦中!

伊織
山形

同時収録作品見て魅て撮って獲って/見て撮って見せて見せて

坂巻葉介
落合 葉介の家庭教師 大学生

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

エロ本

なんちゅうタイトルの本やねんww
ツッコミ入れつつ、思わず買ってしまった今作でありますが、
言わずもがなエロエロです\( ̄0 ̄)/エロ万歳☆
まごうことなきピアス!!
作画がショタっぽいので、もちろんショタを期待していたのですが、
正直ショタ的な萌えを一切感じなかったのが至極残念。orz・・・

まさかの短髪受とラストのやつが好きかな。
モザイクもう少し薄目ならエロが増したきがするんだよなー・・・
と思う修正に涙。
ジュネ作品・・あいかわらず修正が微妙。
昨今修正の薄さが戻ってるレーベルも多いのでなんとかしていただきたい。

とはいえ次回作には期待です。
短編以外も読んでみたいかな。

2

短編ですがどれもエロくて面白い

ネットで試し読みをして続きが気になったので購入しました。
表題作の「俺とお前のヤリ部屋日記!」は初っ端から急な展開で、お互いをあまり知らない2人が「俺んち泊まりに来る?」ってなノリで泊まりにいったら、何故か雰囲気に呑まれエッチする展開に。BLというより男性向け漫画みたいな展開でした。それだけにエロは濃厚です(笑)
しかしどの短編にも愛はちゃんとあるので安心して読むことが出来ます。
表題作以外では「見て魅て撮って獲って」が可愛くて面白かったです。
ショタっぽいほうが受けじゃないのがなかなかツボでした。
今度はもっと長編の作品も読んでみたいなと思いました。

2

萌え萌えは・・・

しませんでしたので、萌えぐらいかなと。
表題作の無料立ち読みをして、
続きを読んでみたいなと思い、
通しで読んでみました。

表題作とバスケ部カップルが好きでした。
気づけば、両方部活つながり。
自分の萌えってそこにあるのかな?
(スポーツシーンはほぼないですが。)

美人でクールな感じの森谷くんの
表情が崩れるのがよかったですね。
剣道ができる方が攻めになりました。
雰囲気的に、将来リバもやってみるといい!

バスケ部の方は揚山くんが
雲井くんにしかパスを出さないという。
うん、くっついてよかったね!
と素直に思いました。

全体を通して楽しむことができました。

2

短編集ですが、BLかというと…

本屋で見た時に「BLより男性向けショタっぽい絵だな」と思いつつ、ピアスという誘惑にも駆られ(笑)購入。
よく見たら「初BLコミックス」となっていたので、BL以外も描かれてるのかな?と。
あとがきにも「筋ショタ好き」とありました。
まぁ、男性向けショタは好きなので、個人的には無問題(笑)

表紙をみて、キャラを比較して女の子っぽい方が受かなーと思って裏の帯を見たら、なんか逆っぽい!?というのも、購入した一因だったのですが、はい、黒髪くんが受でした。
これだけでも、自分的には万々歳♪
話は、題名の通り「やる」事に重点を置いているので、なぜ森谷が家に呼んだのかといった点や、いやいくら男子高生やりたい盛といっても、展開早過ぎでしょう!と突っ込みどころは満載なのですが。
BLというより、男性向けと思って読んでいると、それほど違和感は感じないといったところです。
コミックスには他に「田舎の幼馴染再会もの」「友人が急に思春期に入ったもの」「部活もの」「恋愛イベントもの」「家庭教師と生徒」と6シリーズ作品が入っているのですが、半数くらいはそんなノリ。そしてエロ重視!ピアスコミックスで続きもあるしね!

色々なタイプの話があるので、しっとりした話が好きなら幼馴染の話とか、普通にBLらしいものなら恋愛イベントの話等、好みは別れそうです。
思春期ネタはBLでは珍しいタイプで、部活ものも面白いテーマの捉え方だな~と。
なので、まずは絵で○×判断して良いように思います。
自分は、萌か萌×2か悩んだのですが、萌の上よりは萌×2下かなと思って、この評価です。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ