おしおきセールスマン忌野狂助『第二話 厚意と好意と行為』

oshioki salesman imawanokyousuke

おしおきセールスマン忌野狂助『第二話 厚意と好意と行為』
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
25%
脚本
大野やよい
原画・イラスト
ガム
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
にっち
収録時間
53 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

『あなたの闇に光を照らします』

ネット社会の現代。
人との付き合いが軽薄になり、便利さとは裏腹に現実はココロの寂しい男ばかり。
そんな皆さんの闇に、光を照らします。
いいえ、お代はいただきません。お客様が明るい未来を歩むことができればそれが何よりの報酬でございます。
そのかわり……いや、そのお話はやめておきましょう。
さて今回のお客様は……
バイト先の後輩山菱慶事に対する想いに悩む青年『衆堂道男』慶事に対する気持ちは厚意か、好意か。
彼のココロの闇に狂助が忍び寄る。

表題作 厚意と好意と行為

忌野狂助 → 平井達矢

山菱慶事 → 村上たつや

衆堂道男 → 柊三太

山菱慶事 → 村上たつや

山菱慶事 → 村上たつや

衆堂道男 → 柊三太

忌野狂助 → 平井達矢

衆堂道男 → 柊三太

その他キャラ
カムイちゃん[四ツ谷サイダー]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

そしてまたしてもエロまみれ

今回も高額商品、一つ400万のお香が出てきております。
乱れちゃう作用があるようです。なんて便利な!

もちろん主役は心を扱うセールスマン、忌野狂助(平井達矢さん)。
育ちが良く世間知らずの、山菱慶事(村上たつやさん)。
慶事のバイト先でのお兄さん的存在、衆堂道男(柊三太さん)。
この三人がメインです。
今回の売りはズバリ3Pでしょう!
そして連結も…(汗
忌野×慶事、道男×慶事、慶事×道男、慶事×道男×忌野(連結)とまあ、バリエーション豊かです。

村上さんは10代のような可愛らしい雰囲気を出しつつ、受けも攻めもつとめております。
すっかり忌野に調教され、「先輩、先輩」連呼しチュバチュバやってます(笑
柊さんは低めの声であまり特徴がないのですが(すみません)、良く攻めでも受けでも喘いでおりまして、焦った感(個人的には特に慶事を攻めている時)がなかなか素敵。
しかし、可愛がってた後輩の慶事にバックバージン奪われちゃうというのがちょっと痛そうで。
実際始めは痛い痛い!言っております。
まあ、最後はカイ・カン…(そんなことは言いませんけど。イメージが)となっ続きております。
でもやっぱり、前作同様平井さんが凄かった…
あのエコーがきいたようなボイスはなんなんでしょう。

前回、思いっきり忌野に責められてすっかりハマってしまった攻め(そう、お仕置きされていたのが攻め…)の四ツ谷サイダーさんは、ほぼ出番なしと言えるのでご注意くださいませ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ