結婚詐欺花嫁の恋~官能の復讐~

kekkon sagi hanayome no koi

結婚詐欺花嫁の恋~官能の復讐~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
4件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥657(税抜)  ¥710(税込)
ISBN
9784576150352

あらすじ

借金返済生活から一転、御曹司の圭吾と知り合い、望まれて結婚した悠斗。しかしとある事情から悠斗は圭吾の想いの証として受け取った一億円を持ち、彼のもとを去ることに。結婚詐欺を働いた花嫁…悠斗を捜し出した圭吾は、裏切りの代償を支払わせるべくマンションの一室に監禁する。愛ゆえの反動に理性を蝕まれ、凌辱、禁縛、媚薬とあらゆる行為で屈辱を強いる圭吾。悠斗はその報いを甘んじて受けていた。なぜなら…。

表題作結婚詐欺花嫁の恋~官能の復讐~

真成寺圭吾、倉科グループの三男で広報部長
加納悠斗、イラストレーター

その他の収録作品

  • 犬も食わない…♥

評価・レビューする

レビュー投稿数1

地雷があるとは知らず…

大好きな花嫁モノ!と、手に取った作品です。

御曹司の圭吾と悠斗は、2ヶ月で結婚生活が破綻して。なぜなら、花嫁の悠斗が、もらった一億円を持って逃げ出したからでした。
それから3年、悠斗は隠れるように暮らしていたのに、ある日圭吾に見付かってしまいます。そこから始まる、圭吾に監禁される毎日。でも、悠斗は、圭吾に嫌われようとわざと冷たくします。本当は、今でも圭吾が大好きなのに…。
3年前の逃亡も、今の強がりも、全部圭吾を守るためだったんだけど、悠斗には言えない事情があったのでした。

健気な悠斗や話の設定は好きだったんだけど、悠斗が圭吾以外に数人に強姦されるという地雷があってダメでした。それだけじゃなくて、悠斗の学習のなさと言うか、危機回避能力の低さと言うか、同じような罠に引っ掛かっては危ない目に合うのにイライラしてしまいました。おまけに、悠斗の行動は全て、圭吾がゲイなのを隠そうとしてのことだったんだけど、そもそも両親もゲイなのを容認してるし、悠斗との結婚も祝福してたのにそんなに隠さなくちゃいけないこと?と疑問を持ちました。
一方の圭吾も、結婚生活中は優しい紳士という感じだった続きのに、監禁してる間はまるで別人のように悠斗を凌辱してるのに驚いて引きました。
…という感じで、2人の結婚生活中の甘いエピソードは好きだったけど、それ以外は苦手だったので趣味じゃない評価にしました。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ