フラクタル(合同誌)

fractal

フラクタル(合同誌)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
  
媒体
コミック(同人)
サークル
TKG<サークル>
ジャンル
ハイキュー!!(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
26ページ
版型
B5

あらすじ

夏目イサクさんと道雄さんの合同誌。

表題作フラクタル(合同誌)

日向翔陽、烏野高校1年 バレー部MB
影山飛雄、烏野高校1年 バレー部セッター

評価・レビューする

レビュー投稿数1

意外です!!w

こちらは、夏目イサクさんと道雄さんの日影本ですが
まさかイサクさんが
HQ‼本を出して下さるとは思いもしませんでしたし
道雄さんがイサクさんの妹さんだと言うのを
腐友さんからお聞きしましてびっくりしたのと
日影なんだね!?影日じゃないんだね!!??という
あらゆる意味で衝撃的でしたw

◇夏目イサクさん編◇
「影山ってほんと日向のこと大好きだよな」
と、休憩中に妙な事を言い出したスガに驚く日向ですが
龍のノヤっさんもスガの言葉に納得します。
どう考えても「ボゲェ!!」連発されるくらいで
“大好き”な片鱗も見当たらない日向は
試しに別日の休憩中、用具室に隠れてみます。
こっそり見ていると、すぐ側の大地とスガにも
山口とツッキーにも反応せず、ただ黙って座っていますw
ゆっくりしたいんだな、と結論付けて用具室から日向が出ると
これまでの静けさはなんだったんだという程の剣幕で
「そんなとこで何やってんだ日向ボゲェ‼」ww
二人きりの帰り道、とうとう日向は影山に
「お前っておれの事好きなの?」と問いますが
予想通りの「は?」w
そういう事は考えた事な続きかったと言いながら、
日向といるとドキドキするんだそうですよ!王様は!!
バレーですごい技とか出来そうで、ってどこまでもバレー馬鹿!!w
途中でドキドキしかけた日向は見事に肩すかしですが
またまた違う日に龍、ノヤっさん、縁下が
彼女にするならどんな子がいい?の話をしていて
「気の合うのが一番」
「好きなこと一緒にやれたらいいな」
「話してても気つかわないのがいい」
「自分のこと一番わかってくれる子がいい」
それを聞いていた日向は総合すると影山にしかならず
「どうしようカンペキなのがいます‼」と、つい言ってしまうと
「それはもう付き合うしかねーよ‼」龍w
噛み合ってなさそうで相思相愛ですか!
次頁で、イサクさんのお描きになった
及川サン、クロ、ケンメァ、あかーし、木兎が見られます♪
そして、更に次頁からは
みちおさんの付き合い始めた日影のお話なんですが
「つながってるみたいになってますが偶然です…!」って…!!
さすが、意思疎通が図れているという感じですw

◇みちおさん編◇
付き合い始めた日向と影山が
練習後の最後に二人きりで部室に残ってしまいます。
つい意識してしまった日向は
「ふ 二人っきりだ」と口にしてしまい
勢い余ってロッカーを叩き閉める影山ww
(セッターだから手を大事にね!?w)
「キスとかしたいかも…」と少し照れながら言うと
何をそんなに耐えているのか
影山はフゥゥ…と息をはき、怖い顔してます!!
緊張し始める日向に「オラ来いよ早く‼ガッて来いぐわっと‼」
…決闘ですかね…??w
身長差で揉めてたわりにすんなり目を閉じる影山が可愛…
で未遂ですww
外から聞こえた他部活の女子の声で台無し!w

それでも帰り道、自転車を押す日向は
ハンドルを影山に持たせその上から手に触れます。
影山の綺麗な手を見ていたら、
凄いトスをあげてくれる影山がよぎり
つい興奮してしまいます。
その時とは違うようで同じ影山に、日向は小細工してキスを。
照れ隠しの「……ボ、ボゲッ」が可愛らしい。
“もっとさわりてーな、からだ全部で”と思う日向をよそに
あくびしながら「腹減ったな」って影山!さすが単細胞!!!w


お二人揃って日影に滾るなんて、
さぞ萌え語りが止まらないことでしょう!!

ただ、正直なところ私は日向があまりにも一生懸命で
小さくって(ごめんね)純粋すぎるが故
萌えの対象とはちょっと違う感じがするのです;
すみません!!m(__)m
ただ、貴重なイサクさんと道雄さんの合同誌を読めて
嬉しかったなぁと…。

日向が恋とかまだ無縁そうでいて
実は…というギャップを楽しむには日影は良いかもですね☆
影山と安定のニコイチ感もあるので
お似合いではあるかもしれません!
しかも、イサクさんはケンカップルをお描きになるのが
非常にお上手で楽しいので
日向と影山も、ある意味ケンカップルなんだなーと
納得する部分もありましたw

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ