小悪魔ベイビー!

koakuma baby

小悪魔ベイビー!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
5件
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784864367349

あらすじ

いいから黙って俺に抱かれてろよ
ツンデレ(元)委員長の冷たい視線がたまらない!
残念イケメン池上が大奮闘!
描き下ろしあり

会社の取引相手として、学生の頃の同級生・郡と再開した池上。いつも穏やかでニコニコしていた郡との再会を喜ぶ池上だったが、2人きりになった途端 『やっぱずっと笑顔はキツイわ』と、態度が豹変して…!?

表題作小悪魔ベイビー!

池上 優,2代目若社長
郡 由明,営業マン,学生時代の同級生

同時収録作品こっちを向いてよ。

椎名,会社員(営業部)
成瀬,会社員(事業部)

その他の収録作品

  • 小悪魔ベイビー! その後(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

男前受け、ヘタレ攻め

表題作は、同級生再会物。
高校時代、自分に親切にしてくれていた委員長。
ある日、その委員長がうっかり見せた本心に、、、
鈍感で迂闊だったノンケ少年が、大人になってから再会した受けにメロメロになるお話。
さっぱりした絵でさらっと描かれた、ヘタレな主人公・池上。
恋するパワーで、格好良く決めようと、せっかく習った決めぜりふも、自分で言って、自分で照れて台無し。
あげく、逆に殺し文句を決められてキュン。
池上の無遠慮でヘタレなノンケパワーのせいで、果たして誰が小悪魔でベイビーだったのか?
そんな後味もかわいくて、サラッと読むには良かったです。

1

むしろ攻めの方が小悪魔?

芒基之一さんの作品を読むのは「大人のオモチャ男子」以来。
今回は電子コミックの書籍化ではなく
雑誌drapの連載をまとめたものなので
画面がかなり見やすいです♪

ヘタレ×小悪魔?
受けの冷たい視線がたまらない?
面白そうかも♪
と思って買ってみましたが、受けは思ったよりかなり可愛らしいツンデレさんで、逆に攻めの方が(悪気なく)受けを振り回している感じでした。


攻めは電子工業の会社を継いだ若社長で、受けは取引先の営業マン。

受けの「小悪魔」といえる要素は
仕事では爽やかイケメンだけど
プライベートでは意外と乱暴な言葉遣いをする~くらいなもので
普通にTPOをわきまえた常識人だと思います。

むしろ攻めの方が色々と酷いかもw
学生時代「男同士なんてキモい」
と受けをフっておいて
そのことをすっかり忘れ、再会後は
受けのことが気になり付きまとう。
拒絶されたら「委員長(=受け)なんて抜きネタにしてやる」と子どもみたいに拗ねるし、受けは一体この攻めのどこがそんなに好きなのか謎ですw

キモいと言われたことも怒ってないようだし、
いきな続きり抱きしめられても本気では抵抗しないし、
受けは小悪魔どころか、かなり健気で
お人好しなキャラなのではないかと。

Hで、ノンケの攻めを騎乗位でリードしているところは小悪魔っぽいかな?
「黙って俺に抱かれてろよ」
と、上に乗っかりながら言い放つシーンがカッコよかったです。

リーマンものとしては
攻めの会社が同族経営の小さな会社っぽくて、華やかさがないところが逆に良かったです。
スーツの上に作業着を着ていたり
攻めが(社長なのに)特殊合金を倉庫まで運んでいたりするような
地味で男っぽい職場環境に萌要素がありました♪

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ